いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

いるのいないのあまりおすすめしない みんなの声

いるのいないの 作:京極 夏彦
絵:町田尚子
編:東 雅夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784265079537
評価スコア 4.02
評価ランキング 22,195
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖かったです。

    • ベニマルさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    この本の存在は全く知らず、たまたま本屋さんでいつもは見ない棚へ・・そこで見つけてしまいました。
    怖そうだったので娘に『見る?』と聞いたら見る!というので一緒にその場で見ました。

    怖いもの見たさで思わず引き込まれてしまいますが、、最後…。
    絵がバッチリ頭に焼き付いて、真っ暗な部屋にいるとふっ思い出してしまいます。
    子供と見る時はまず大人が見てから、がいいと思います!

    うちの子供の反応は微妙でした。私のようになっていないといいけど…。

    投稿日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    3
  • 絵本として存在していいのか?

    怪談絵本シリーズは「悪い本」を読みましたが、個人的には最低評価でした。なぜわざわざ絵本であのような世界を描く必要があるのか理解できないからです。
    その意味ではこちらの作品はまだ絵本としてはマシだと思います。古い日本家屋に漂うあの独特の怖さって、最近薄れつつあるので、これも日本の伝統だとも思います。ただ、ひたすら恐怖感を与えるのみの目的で描かれているような気がして、絵本としてどうなのかな?っと思います。

    投稿日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 怖かった

    思わず後ろを振り返ってしまう怖さです。
    絵のアングルが、だれかの目線のようで・・・
    「誰かに見られている!」と錯覚してしまいそうです。
    おばあちゃんの顔がずっと見えないこと、おばあちゃんの反応が悪いこと、薄暗く不気味な家・・・
    ホラーの苦手な私には、心臓に悪かったです。
    最後のページは反則です。

    投稿日:2014/04/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人向きでしょ

    • ハナぺさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子2歳

    大人向け。

    子どもは怪談話が好きですよね。
    でも、ヒヤッとするくらいならいいけれど、このシリーズは恐怖や不安一色、心の闇に引きずり込まれるような嫌な感じがします。

    この「怪談えほん」シリーズを読んで、京極さんの言う「豊かな想像力や強い心、命の尊さが育まれる」か…はとても疑問に思いました。

    でも日本家屋の薄暗さ、なんとなく恐い…なんかはよく表されてると思います。

    子供向けではないです。

    投稿日:2013/05/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 少々ネタバレになるかもしれませんが、


    こどもは上を向いては寝られなくなりました。

    こわがりさんにはむきません。
    でも、ちょっと怖い読んでみたい。このさき
    どうなるのだろう?と読みこむとひきこまれます。

    これは賛否分かれます。絶対に親は中を読んでから
    買うかどうかは決める本だとは思います。
    中身を知らずにこどもにいきなりは読まない方が
    いいかもしれません。

    たのしくもあり、怖い本です。

    投稿日:2012/11/04

    参考になりました
    感謝
    1

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だめよ、デイビッド! / おじいちゃんがおばけになったわけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット