ムーミンのたからもの」 その他の方の声

ムーミンのたからもの 原案:トーベ・ヤンソン
文:松田 素子
絵:スタジオ・メルファン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784062130615
評価スコア 4.81
評価ランキング 270
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ミイの言葉が

    とても優しい色合いのムーミンです。
    ムーミンは色々な色で描かれますが、この絵本は白色。
    スノークのおじょうさんは薄い黄色です。
    私はこの色合いが好きです。

    ムーミンが宝物を見つけに行くところが面白い。
    ムーミンの手にどんどん溜まっていく感じが心をくすぐられます。
    ムーミンがキレイな物や凄いものを見つけても、
    他の人へにあげようとする気持ちがとても素敵です。

    そして家に帰った時に、みんなに宝物をあげるシーンも大好き。
    結局自分の宝物が見つけれなくて残念に思っているムーミン
    に言ったムーミンママの言葉は…。
    周りのみんながムーミンママの言葉に賛成する中、ミイの
    言葉はクスッと笑えます。素直じゃないミイがとても面白いです。

    投稿日:2013/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなたからもの

    ムーミンはある日、考えます。

    パパやママ、スナフキンやミイ、周囲にいる仲間たちには特徴や長所、大事にしているものという「たからもの」があるのに自分にはなにもないのでは?

    早速、ムーミンは「たからものさがし」に出かけますがなかなかみつかりません。。。。

     周囲を見渡して、急に自分がつまらないものに思われる瞬間というのはよくあること。

    そんな不安や焦りがよく表現されていると思います。

     ムーミンママの指摘した、ムーミンの「たからもの」は素敵です。

    そして素敵な仲間たちや、両親もムーミンのたからもののはず。

    とてもストレートであたたかいお話です。

    投稿日:2006/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット