LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

おおさむ こさむ自信を持っておすすめしたい みんなの声

おおさむ こさむ 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784834021455
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,074
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 雪降る季節のおはなし

    きつねのきっこちゃんが、いたちのちいとにいと一緒に
    雪の中を遊びに行ったお話。
    おばあちゃんは雪の降るときは、外に行かないように言ったのに、
    雪ぼうずが出るから行っちゃいけないと言ったのに、
    3人は、楽しく遊びますが。
    オオサムとコサムは、本当は、、、。
    ドキドキスリル満点のお話ですね。

    投稿日:2018/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇敢なきっこちゃん 

    おおさむ こさむ  この二人、初めは可愛い雪だるまの姿だっただけに、その後の豹変ぶりにはびっくりしました。
    だんだんと本性をあらわしていく過程が、薄気味悪かったです。

    そんな二人に対して、きっこちゃんがたった一人で焦ることなく冷静に対応したのは、凄いなあと感心しました。 私ならパニックになってしまうでしょうから。

    全て読み終わってあらためてもう一度読んだ時、後ろの方からきっこちゃんたちをじっと見ている おおさむ こさむ の姿が、不気味に見えました・・・(^-^;


    いつか小学校でも紹介したいなと思います。

    投稿日:2016/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっこちゃん冬のおはなし

    「おなべおなべにえたかな」ですっかりきっこちゃんのファンになってしまい、こちらの絵本も読みました。
    きっこちゃん達がそり遊びに出かけるのですが、家を出る前におばあちゃんにゆきぼうずに会ったら凍らされるので決して「さむい」と言わないように注意されます。そしておばあちゃんの作ったマントをはおって、お茶のはいったまほうびんをもらって出かけていきます。
    道の途中で可愛らしいゆきだるまと出会ったきっこちゃん達。一緒に遊ぶうちに、徐々に違和感を覚えはじめたきっこちゃん…。最初は楽しく遊んでいたけれど、だんだん雲行きがあやしくなってきてという天候の描写とともにきっこちゃんの心理描写が巧みでした。なんだか怪しいという雰囲気が絵で表現されているのがすごいです!
    ベタな展開ではあるのですが、それまでの過程がほんとにうまく表現されていて迫力があります。きっこちゃん達はどうやってこのピンチを切り抜けるのか、ハラハラしましたが最後はきっこちゃんの大活躍によってなんとかおばあちゃんのところまで帰還。スリルがあって読み応えのある1冊で、やっぱりおすすめです。

    投稿日:2016/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 劇の題材

    年中さんがこの絵本の劇をするということで、私も読んでみました。
    お馴染みのきっこちゃんたちの冬のお話です。
    素敵なマントをおおばあちゃんにもらったきっこちゃんたちは、雪の中に遊びに行きます。すると、おおさむとこさむという雪だるまと仲良くなるのですが・・・。
    なかなか面白かったですよ。ハラハラドキドキの展開でした。
    子供は、「さ、さ、さ、さ」「言っちゃだめ!」がお気に入りでした。

    投稿日:2015/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまが!

    6歳4歳の娘たちに読みました。きつねのきっこちゃんがいたちのちいとにいとおおおばあさんが作ってくれたマントを着て雪の中に遊びに出かけました。そこで可愛い雪だるま2人と出会うのですが…。

    特に次女はこのお話がとっても気に入ったようで、何回も読んでと言われました。姉妹ともに好きなところはどんどん雪だるまが大きくなっていくとこです。雪だるまが雪ぼうずになっていくとこは、ものすごい迫力です。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキ出来る絵本

    冬になるとやっぱり読みたくなる絵本です。5歳の息子達と何回もよんでいますがやはり怖いけど読みたくなる絵本の10冊の中にはいると思います。
    きつねのきっこちゃんといたちのちいとにいはきっこのおおばあちゃんにマントを作ってもらって雪滑りに行き、そこで雪坊主に会うお話なんですが最初は雪坊主達はかわいいからあんしんしてしまうんですよね。それが、、、。こども達は本当にドキドキするみたいで読み手としてもチカラが入ります。雪の降る日にぜひどうぞ!

    投稿日:2014/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラ・ドキドキ

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子6歳

    図書館で借りました。絵がほのぼのと可愛らしいので、ほのぼのとしたストーリーだと思っていました。
    しかし!読み進めていくうちに、ハラハラ!ドキドキ!ちょっと怖い感じがあり、久しぶりに内容が面白いと思いました。
    ページをめくるたびに、どうなる?!というワクワク感があります。

    雪は、雪遊びをしたり、かまくらを作ったりと楽しいけれど、吹雪の中を運転してホワイトアウトになったりすると、ぞっとしたり、毎年、屋根の雪下ろしの最中に下敷きになって亡くなった方のニュースを見たりすると、恐ろしいな、自然だなと感じたりします。

    雪の恐ろしさを知り、身を守るきっかけにもなる絵本だと思いました。

    投稿日:2014/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力満点!

    大好きなきっこちゃんシリーズ♪
    8歳の長女が大好きなお話です。
    3歳の次女には初めて読んであげました。

    おおばあちゃんにあたたかいマントを作ってもらった
    きつねのきっこと、いたちのちいとにい。
    「こんな雪の日にはゆきぼうずが出るぞえ」
    と言われながらも、そりあそびに出かけて行ったきっこたち。
    小さな雪だるまが現われて、一緒にそりあそびを楽しみますが・・・。

    あんなにかわいらしかった雪だるまが怖〜いゆきぼうずになるとは!!
    おおさむとこさむが正体を現した所から
    子供たちが怖がるように
    大きめで、ちょっと怖い声で読んだので
    3歳の次女は息を呑んで聞き入ってくれました。
    いや〜、このお話は読み甲斐がありますね!(^^)v♪

    とっても寒そうだった外の様子とは一変して、
    おおばあちゃんの家の中の温かそうなこと(^^)♪
    おおばあちゃんも言っていますが、
    ホント無事でなにより(^^)♪♪♪

    雪で遊ぶ楽しさと、冬の持つ厳しい一面も知ることができて
    冬にぴったりの本だと思います。
    うちの娘たちはライチョウという鳥がいることを初めて知りました。
    ライチョウの出てくる本って珍しいですよね(^^)。

    投稿日:2013/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に読みたい本

    寒い中、本屋に行き見つけた気になるタイトルの本。

    うちの子供(0歳)に読んであげるには、まだまだだろうなという長さだが。

    冬のそり遊び、動物たち、そして『おおさむこさむ』・・・
    ハラハラする展開があって・・・
    雪国育ちなので、そりすべりの誘惑わかるぅ!!
    寒い日に暖かな部屋で読みたい1冊。

    投稿日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖くてドキドキ

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子6歳、女の子4歳

    6歳と4歳の子供たちに読みました。
    ちょっと怖くてドキドキするので、子供たちはこの絵本が大好きです。
    にこにこ顔で親切にしてくれる雪ダルマが、実はおっかない雪坊主であったので、
    6歳の息子は「親切な行為にも下心があるかもしれない」ということを学んだようです。
    スリルあるお話の中で教訓を得てくれ、母としてとても嬉しく思いました。

    投稿日:2012/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット