話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

わんぱくだんのどろんこおうこくなかなかよいと思う みんなの声

わんぱくだんのどろんこおうこく 文:ゆきの ゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年04月
ISBN:9784893253224
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,849
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 王子と王女と博士に間違われて

    雨の水たまりでどろんこになって遊んでいた3にんが、
    泥人形の王国の王子たちに間違われてしまい、
    王様とお妃の救出に行くお話です。
    迷路のような、古い石のお城は
    昔懐かしい童話の世界に入ったようでわくわくします。
    ペットボトルの水が役に立ちましたね。
    元気いっぱいの3人のお話です。

    投稿日:2017/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろんこおうこくへ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    どろんこおうこくへ行くわんぱくだん。
    上の子が園でどろあそびをしているというので借りてきました。
    3歳と5歳の子に読みました。
    悪企みする大臣相手に…お見事です!さすがですね。
    最後に出てきたみんなにはちょっと驚きました。
    こどもも楽しんでいてよくリクエストしてきます。

    投稿日:2016/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろんこ

    雨上がりの水たまり。

    水が跳ねるし、泥まみれになるし、

    絶対避けたいんですが、子供は大好き。

    でもこの絵本を読むと、たまにはそういうのも

    許してあげないとダメなのかな〜と思いました。

    泥まみれの絵は、全身日焼けしたみたいなでした。

    雨が降ってやんだ次の日、この絵本みたいに

    思いっきり泥まみれにさせてみようかなと

    思う絵本でした。

    投稿日:2014/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこよく

    今回のお話では、キリッとカッコいいわんぱくだんの三人でしたね。
    このシリーズを読むのは久しぶりでしたが、子供たちはやっぱり楽しんでいました。
    梅雨時期を意識したお話だと思いますが、雪が降らず一年中砂遊びが出来る地域なので、違和感なく読めました。

    投稿日:2014/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもどこかに行ってるね

    わんぱくだんのシリーズに馴染みがある娘は、「いつもどこかに
    行っちゃってるよねえ」と言いながら聴いていました。
    確かに(笑)。いつも遊んでいる途中でどこか別の国というか
    空間に行っちゃってるもんね、わんぱくだん。
    でもそれは、娘だって同じこと。いつも遊びながら、どこか
    別の妄想の世界に飛んでいるではないか!
    だから、きっとわんぱくだんの物語は、子どもにとって、わかりやすく
    親しみやすい絵本なのだろうなあって思いました。
    しかし、どろんこの人になってしまうとはっ。すごいなあ。
    これまた子どもならでは、ですね。大人はどろだらけになって
    遊ぶなんてこと、ほとんどないですものね。

    投稿日:2013/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泥んこ大好き!

    元気いっぱいのわんぱくだんのシリーズです。

    雨上がり、泥んこになっていた3人に
    声をかけてきたのはどろにんぎょうの兵士たちです。
    ついていくときのワクワク感や
    悪者を戦って王様を助けるところも
    ドキドキして、子供たちは乗り出して聞いていました。

    こんなに泥んこになって遊べるのは
    子供たちの特権だけど
    お話の世界だけにしてほしいな〜と思うのは
    親だけでしょうね〜(笑)。

    投稿日:2012/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒロシくん、大活躍

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    兄ちゃんが大好きな「わんぱくだんシリーズ」ですが、
    どろんこネタなので、次男をメインに読んでみました。

    ずっと降っていた雨が上がり、わんぱくだんの3人が
    外へと出かけていきます。

    大きな水溜りをみつけて、けん君とくみちゃんが飛び越えようと
    したら・・・バッシャーン!見事にみずたまりにはまって
    どろだらけ。そこを大笑いしていたひろし君でしたが、
    予想通りにバシャバシャかけられて3人とも泥だらけ。

    まるで、どろにんぎょうだよね!といったところから
    今回の冒険が始まりました。

    おや?いつものネコさんはいないのね?探してもいません。

    それに、突然現れたどろにんぎょう達に、
    「王さまたちを助けに行きましょう!」と連れて行かれます。

    お〜今回のはなんかいつもと違う。いいじゃん、いいじゃん。
    さりげなく、今回の主役はヒロシくん。いつもと違ってて楽しい!

    「しっかりくみちゃん」に押されてたけど、
    ヒロシくんもやるじゃん!

    水溜り大好きな次男の目がキラキラしていたけれど・・・
    どろだらけは、勘弁して〜!

    投稿日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット