新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ

ようちえんがばけますよ」 みんなの声

ようちえんがばけますよ 文:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:くもん出版
税込価格:\1,320
発行日:2012年03月
ISBN:9784774320441
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,184
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • クライマックスは・・・

    4〜5歳児に読みました
    「ばけますよ ばけますよ ようちえんが ばけますよ」」
    とはじまると一気に子どもが絵本に集中します
    幼稚園児には「ようちえん」がキーワードらしく、いつもは後ろの方に座っている子も前にやってきます
    ページをめくると期待通りの子どもの歓声!
    登場人物も化けていることに気付くと「見えない見えない」ともっと前に・・・
    ページがかわるたびに「わぁ〜次はなんだろうね・・・」
    ラフスケッチが出て来た時は「・・・?」きょとん
    そしていよいよクライマックスは内田麟太郎さんワールド満載の流れです

    読み終わると子どもたちがじっくり見たくて絵本に殺到でした

    投稿日:2012/04/21

    参考になりました
    感謝
    3
  • ようちえんが楽しいです!

    幼稚園の園舎や園庭、
    子供サイズの可愛らしい場所は
    おばあさんの私はいつも微笑ましく
    見ているところです。
    この絵本はキツネが呪文を唱えて
    幼稚園がいろいろ変化するのですが
    前のページに戻って
    見比べたくなりますし、何度もその変化を
    探してみたくなる気がしてきます。
    「ようちえん」という言葉から
    幼稚園児が好みそうな絵本だと思います。
    こういう絵本も面白いものだと感じました。

    投稿日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい!

    子供が幼稚園から借りてきて読みました。
    ばけますよ〜 ばけますよ〜と
    ようちえんが少しずつ変わっていく様子が面白いです。
    とちゅう、幼稚園がおばけ幼稚園になったり、
    色のないラフスケッチの幼稚園になったり、
    とても自由でユニークな絵に釘づけになりました♪
    ナンセンス絵本といってもそこまでぶっとんでいないため、物語の世界に入りやすく、
    読み聞かせにもぴったりな絵本だと思います。

    投稿日:2016/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごい化け方…

    4歳と8歳に読みました。
    8歳には幼いかと思いましたが、
    なにしろ、幼稚園が化けるっていう画期的な展開だったので
    もう、それが面白かったようで8歳も絵に釘付け。
    本当に化けるんですよね。
    で、化けないものもいる。
    そこが後半に生きてくるっていう
    なんとも手の込んだ絵本!
    言葉は少ないのですが、絵で語られていることが
    ものすごくたくさん!
    何度も何度も見たくなるみたいです。
    ちょい怖いところもいいんでしょうね。
    でも、怖すぎないっていう。
    さすがの名コンビ絵本だと感心!

    投稿日:2015/09/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなおいでのようちえん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    妙に興味を惹く題名です。
    そして、期待を裏切りません!
    いかたこ幼稚園という、一見普通の幼稚園が舞台です。
    なぜかキツネの子があらわれ、「ようちえんがばけますよ」と呪文を唱えると、
    動物、虫、魚、恐竜などなど、園児たちも先生も、建物も遊具も大変身、という訳です。
    定点観測ですから、服を手がかりに、園児たちや先生が何に化けたか追って見るのも
    面白いです。
    でも、ネタが尽きるのでは、と心配し始める中盤、意外な展開に。
    最初に逆戻りのようでそうではないのがミソです。
    これはページを前に後に比べて楽しみましょう。
    ナンセンス絵本かと思いきや、最後の文章が効いています。
    だれでもどうぞのようちえんです。
    みんなおいでのようちえんです。
    これって、つまりは、どんな園児たちも温かく迎えてくれるというメッセージなんだと思います。
    何だかとても嬉しくなりました。
    子どもたちはナンセンスな展開を楽しんでくれるとは思いますが、
    最後にこんな文章で締めくくられると、幼稚園への見方も変わってくるような気がします。

    投稿日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で夢中になって検証!

    うわさには聞いていましたが、こんなに面白いとは!!

    きつねのいたずらのせいで、どんどん変わってゆく幼稚園と園児たち。
    ページをめくるたびに、息子は「あっ、ここが○○になってる〜」と
    大興奮でした。

    最後のほうにある解説?のページを見てからは、
    親と子で検証作業に夢中になってしまいました。

    中でも、息子のお気に入りは「いろんなものを集める少年」です。
    全ページで活躍する少年をぜひ追いかけてみてください。

    言葉が少ないのに、なぜか状況がすんなりわかっちゃう・・・
    絵本って不思議だなぁ〜と改めて感心してしまいます。
    とっても素敵な絵本でした。

    投稿日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しすぎー

    言わずもがな内田麟太郎さんと西村繁雄さんの名コンビ。
    息子と期待しながらワクワクして読みました。
    期待は裏切られませんでしたー。楽しいー。
    ある意味裏切られたかな。楽しすぎー。
    ほんとによくできた絵本です。
    次は何に化けるのか、なにがどうなるのか、早くページをめくりたいやら、でも今のページももっとじっくりみたいやら。
    図書館で借りて読んだのですが、もう返したくないですー。

    投稿日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 見ていて飽きないです

    絵本ナビで試し読みをしたとき、子どもたちがすごく気に入ったので、貯まったポイントで購入しました。
    きつねが呪文を唱えると、幼稚園が変身します。
    幼稚園だけじゃなくて、子どもたちや先生、園庭の遊具などいろんなものが化けます。
    この本は一回読むだけじゃなくて、何度も何度も見たくなる、そんな絵本です。
    なのに!!!
    せっかく買った本を子どもたちが読んだのは一度きり。
    あれれ?
    ほかに興味がいってしまったせいなのかな?
    でも、いつか熱心に読みふけることがあるはず。
    だって、この男の子が次のページでは○○に変身してこんなことをしていて、その次のページでは・・・なんて一人ひとりにフォーカスしてみる楽しさをまだ知らないんだもの。
    そのときを楽しみに待ちたいと思います。

    投稿日:2012/06/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 100ぺん読んでもおもしろい!

    同じコンビの著書『がたごとがたごと』が大好きな2歳の長男に、と思って読み始めましたが、5歳と7歳のお姉ちゃんたちにすぐに奪われてしまいました。ページをいったりきたりして、園児たちの変身前と変身後の様子を見比べて楽しんでいます。
    途中に作家内田さんの構想デッサンがあったりして、こんな風に絵本はできているんだと知ることが出来、それもまた興味深かったです。最後にはさらに素敵な幼稚園になって大満足でした。
    帯に「100ぺん読んでもおもしろい!」とありましたが、まさにその通りだと思います。家族中で繰り返し繰り返し読んで楽しみたいです。

    投稿日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 間違いさがし!?

    ばけますよ ばけますよ ようちえんがばけますよ…
    そう唱えるたびに、幼稚園が化けていきます。というか人も鳥も描かれているものが何かに化けていきます。

    ページをめくるたびに、次々現れるおかしな幼稚園。
    最後は元通り。のはずが、どこかが違う。
    読み終わっても、何度も楽しめる不思議な絵本です。

    立ち読みのはずが、じっくりみたくて買ってしまった一冊です。

    投稿日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    1

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット