話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

がいこつなかなかよいと思う みんなの声

がいこつ 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784774606613
評価スコア 3.82
評価ランキング 38,436
みんなの声 総数 37
「がいこつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シュールです

    和田誠さんのカワイイ絵と話の内容がかなりギャップがあってシュールです。ぶらんこに乗ったら風がすうすう通り抜けて気持ちいいとか、骨をカタカタ鳴らして笑うとかがいこつっぷりが随所に出てきて笑えます。もうおなかもすかないし、死ぬのも怖くない、ってところがまたスゴイ!
    すごく面白くて、空恐ろしくて、すっと読めて、だけど深ああああい内容の不思議な絵本でした

    投稿日:2010/06/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私はこれで絵本にはまりました・・・・

    「なんだかなみだがでそうになっちゃったぁ・・」
    読後の4歳の娘の一言でした。
    悲しい話でもないし、特に何かに感銘する話ではないのだけど読み終えた後、ひしひしと何かが心に響きます。
    それを一言で言い得た幼い娘にまた感動した私は親バカ・・
    感動を親子で共感できる。絆が深まる。好みが同じでなんかうれしい。これぞ絵本の醍醐味。
    谷川氏の詩と和田氏の絵のマリアージュ(?)が、またいいんだな、これが。
    この本は好みがあるかも。私は大好きです!

    投稿日:2007/01/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 谷川さんの詩がすてき

    • にっきさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子1歳

    子供が自分で手に取り、欲しいと言ったので購入しました。実はその前に「がいこつ」の出てくる劇を観たからという理由があるのですが。


    正直私は「死」という重いテーマと、内容のシュールさから、一度読んだらもう読んで欲しいと言わないのではと思っていました。しかし予想に反し、何度も読んでと持ってきます。

    「どこがすきなの?」と聞いたら、「寝転がってかたかた笑うところ」という答えが返ってきました。

    大人よりもっと素直に子供は本の魅力を感じてるんだと、感動しました。

    たぶん、谷川さんのテンポのよい詩のおかげで、心地よく耳に詩が入ってくるからだと思います。

    投稿日:2008/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大きくなるってちょっと怖いこと?

    がいこつになりたい!はぼくの興味本位かもしれませんね。
    いつかは死んでしまう、ならずっとこのまま楽しくお友達とあそんでいたい。こどもならではの発想って面白いです。
    がいこつになったらどんな気持ちなんだろうってつい考えてしまった絵で楽しめる絵本です。

    投稿日:2020/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールな恋

    谷川俊太郎さんが紡ぐ詩に、和田誠さんが絵を添えています。
    このコラボに惹かれたのですが、題材はがいこつ!?
    一瞬ひるみましたが、、穏やかな表紙絵に、きっと素敵な世界があるに違いない、
    とページを開きました。
    最初の一文に衝撃が走ります。
    ぼくはしんだらがいこつになりたい。
    そして、がいこつになっての願望がつづられます。
    その根幹は、ようこちゃんへの恋心。
    さらには、さりげなく描かれる、死。
    穏やかな絵に、深いメッセージが託されているような気がします。
    意外に奥深いものを感じます。
    小学生から大人まで、多彩な解釈ができるかもしれません。

    投稿日:2020/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • がいこつの気持ち

    がいこつって、怖い?気持ち悪い??

    この絵本を読んだ後は、がいこつに対するイメージが、かなり変わったように思います。
    「いきているときには わからなかったきもちを おしえる」という一文」があるのですが・・・
    知りたいですねー、とっても。
    どんな気持ちなんでしょう。

    投稿日:2013/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいがいこつ

    娘と一緒に楽しく読みました。
    読んでいる時に娘は「しゃっくりがいこつが・・」なんて
    話もし始めました。
    あれ?娘はがいこつとか怖くて苦手なのじゃなかったっけ?
    『しゃっくりがいこつ』もすぐ読むのをやめなかったっけ?
    怖かった絵本の記憶さえ楽しく塗り替えるほど、この絵本の
    がいこつは娘にとって「かわいらしいがいこつ」だったようです。
    易しい言葉で綴られた谷川さんの文と、シンプルな和田さんの絵が
    絶妙だったのだろうなあって思います。
    「ぶらんこにのるとかぜがううすうとおりぬけてきっといいきもちだと
    おもう」の部分では「目が痛くないのかなあ?」などとも
    言っていた娘です。

    投稿日:2012/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に深い

    ガイコツとか「死んだら〜」とかがやたらに出てくるので、子供には教育上どうかな?と思いながら読んでみましたが、意外に深いところもあり、生き生きしていて、そして「死ぬ前に勇気をもってしたいことをしよう」と感じさせる部分がありました。

    子供がそこまで感じたかは微妙ですが、悪くはないと思います。

    投稿日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なきもち

    とっても不思議な絵本!

    ストーリーというか詩なので内容紹介は省きます、、

    絵は和田誠さんでとぼけているし、がいこつになって…という空想、面

    白い内容なのですが。

    最後のページを見て、私はたまらなく切なくなりました。なんでしょう?この感じ。

    けっこう哲学的。読んであげるとかではないかも。何を学ばせるとかでもないかも。

    手の届くとこに置いておいて、こどもに気の向いたとき1人で読ませ

    て、不思議な気分を味あわせたいです(笑)

    投稿日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いものなしの世界?

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    がいこつっていう 裸んぼの状態で、実はもう「死」さえ怖くない。

    友人が、小学生の頃、妙に「死」が怖くて怖くて、夜になると眠れなかったり、不安になったりした事があった・・・と先日聞いたところでした。

    もしそんな小学生がいたら、このさわやかなガイコツライフの絵本を読むとちょっと気持ちが軽くなるのかな?

    この絵本、すごく軽快にがいこつが楽しんでるような感じですが、私にはどうも、現実逃避のような感じに思えて・・・
    ココロの奥の、何か本当に恐ろしいものから逃げるように、明るくさわやかに装っている、強がりのように感じられてなりませんでした。

    さらっと読み流すには、詩的でさわやかで、いいのかもしれませんが。

    谷川さんに、率直に聞いてみたい! どんな心境で書かれたのかな。

    投稿日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット