話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

タンタンコロリンなかなかよいと思う みんなの声

タンタンコロリン 作:沼野 正子
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2011年10月
評価スコア 4.17
評価ランキング 21,574
みんなの声 総数 5
「タンタンコロリン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズムとスピード感!

    柿の木に一つだけ熟れて残った柿が
    タンタンコロリン、と転がって…?!

    水木しげるさんの妖怪シリーズで登場、
    熟れて残った柿が巨大化、人の顔のようになるというタンコロリン。
    タイトルを見た瞬間に子どもの頃読んだ記憶がよみがえりました。
    そこではちょっと不気味で恐ろしいイメージが残って
    いましたが、この本のタンコロリンは愛嬌があります。
    勢いよく転がり、川に飛び込み、障害物を蹴散らして
    いくスピード感ある展開と、リズミカルな文章。
    息子は興味津々で食いついていました。
    あっという間に読めるので繰り返し楽しめますね

    投稿日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 柿がー

    大きな柿ですね。
    かぼちゃかと思いました。

    その柿が温泉に入ったら、溶けてジャムになってしました。
    確かに、温泉は気持ちがいい・・・溶けてしまう気持ちは、よーくわかります。
    でも、子供にとっては衝撃的だった様子です。
    怖がることはありませんでしたが、私とは違った感想を持っていたと思います。

    投稿日:2012/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大きなカキのみがイタズラっぽくて 迫力があるんです
    目にひょうじょうがあっておもしろい

    ♪ タンタンコロリン タンコロリン ♪
    どんどんころがって 逃げ出すところなんか すごく イタズラっぽい目
    おすもうさんも太刀打ちできない 迫力はどこから生まれるの?

    つかまって なるもんか  この強い 意地っ張りが おもしろい
    それでいて 目が笑っていたり 周りのものは振り回されるのです

    ところが・・・ ほっこりおんせんにはいったとたん 
    ああ いいゆだな トントロリン〜  トントロリン  トントロリンと、とけていくんです
      
    おおっ なんて展開に  かきのジャムになるなんて こうきたかとおもわず  展開のおもしろさ リズムのある絵本ですね

    追っかけてたみんなも一件落着です。 おいしいかきのジャムに舌鼓うってるかお  いい顔なんです
      みんな 美味しいものには目がありませんよね
    かきのジャムのお味は? ちょっと 食べてみたいような・・・・

    秋のカキの頃に読んであげたい絵本です

    投稿日:2013/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / あかたろうの1・2・3の3・4・5 / おばけがぞろぞろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット