なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

綱渡りの男」 その他の方の声

綱渡りの男 作・絵:モーディカイ・ガースティン
訳:川本 三郎
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784338202046
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,021
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男のロマン 夢は、求め続けて

    フィリップは、大道芸人(フランス人)

    その彼が、高さ400メートルの高さの、ニューヨークの街の二つのタワーを見て、そこで綱渡りをしたいと考えるのですが・・・・

    えっ!  そんな 高いところで、命綱もつけずに、綱渡りをしたいと考えたのは、なぜ?

    常識からかんがえたら、危なくて・・・・

    命をかけても綱渡りをしたいと考えた彼の、彼の心の中、綱渡りをしてるとき  彼は誰からも束縛されない 自由を感じるのでしょう!



    自由とは、一人一人違った 考え方があると思いますが、
    彼の 自由は、まさに 綱渡りであったんですね。


    しかし、この綱渡りは、彼一人の力で成功したのではないと思います。

    彼の夢と同じ夢を彼に託し 協力した仲間があったこと


    人間は、やっぱり 同じような夢を持って生きている人がいるんだ。

    そして、一人ではできないことも、 みんなの協力でできるんだと  

    この絵本を通して 思いました!  

    しかも  現実にあった 実話と思うと、ますます、

    感動します。(9.11のテロは、この後の、事件とは・・・・)

    私のこの感動を、5年生のお話会で、どう伝えられるかが、私に与えられた、課題です!

    どんな感想が帰ってくるか楽しみです。

    投稿日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 驚きです

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    こんな絵本があったんですね
    さっそく中学生の息子に読んでみました
    ツインタワーの事も知らなかったのですが、「うそでしょー!」と
    こんな高いところで綱渡りなんて、正気じゃ出来ないと考えてます
    高所恐怖症の私は絵本であるのに、想像しただけで足がすくんでしまいました
    不法侵入になってしまうので、逮捕されてしまいますが、判決は「公園で子供のために綱渡りをすること」と粋な計らいに感心した様子でした
    テロによって破壊されてしまった今は無きツインタワーに大人としては、平和を願わずにはいられませんでした

    投稿日:2008/04/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 追悼の意を込めて・・・・・・。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    アメリカですぐれた絵本に贈られる2004年コールデコット賞ボストングローブ・ホーンブック賞<絵本部門>受賞作品でございます(o^_^o)
    完成間近の世界貿易センターのツイン・タワーの間に綱を張り、綱渡りをした。およそ1時間にわたり、フィリップは地上約400メートルの高さで綱の上を歩き、踊りました。
    見開きのページが数枚あり、まわりの驚き加減が伝わって参ります(>_<)

    1974年8月7日、ニューヨークの世界貿易センターで、信じられないような綱渡りをしたフィリップ・プティ。人々を驚きと喜びでわかせた綱渡りの記憶を、いまはなきツインタワーの思い出として作品化された1冊でございます。

    決して忘れられない、深く悲しい記憶を・・・・・・良い意味で思い出させてくれた作品でございました(>_<)

    投稿日:2006/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / せかいで いちばん つよい国

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット