ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ノンタンおばけむらめいろ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ノンタンおばけむらめいろ 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1991年02月
ISBN:9784032171402
評価スコア 4.24
評価ランキング 16,722
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 迷路が楽しい

    ノンタンを先頭にみんなでお化け村へ進んでいきます。
    見所はなんといっても毎ページのように続く迷路!
    決して難しくはないけどボリューム満点だから、
    迷路のルールがわかり始めたくらいの小さい子も
    自分で絵本を読めるくらいの子も楽しめます。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路が上手になりました

    ノンタンシリーズの中でも少し難しくて、比較的後で読んだ巻です。

    おばけは怖くないので小さい子でも大丈夫です。むしろ迷路の意味がわからないと楽しめません。

    息子はこの絵本に熱中してかなり迷路が上手になりました。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノンタンのために!!??

    男の子はしゃべるのが遅い。の典型だった息子・・・・
    絵本は好きで、読み聞かせも大人しく聞いていました。
    この、ノンタンのおばけむらめいろは裏表紙のめいろも、全頁のめいろもすべて、毎回指でなぞるのがお約束でした。
    そのページを読み終わると、その迷路を指でなぞる・・・・
    毎回儀式のように厳かに行っていたのを思い出します。
    彼の頭の中で一体化されていたのでしょうか?
    今では小学校六年生で、少し声も低くなった息子にきくと
    「あ〜あ、あれね!」記憶にはあるようですが、どうしてあそこまで
    全めいろをたどっていたのかは覚えていませんでした。
    ちっちゃな手ではみ出さないように一生懸命たどっていた、あの真剣なまなざしを思い出しました。
    失敗したらノンタンがもどれないとか、誰かのために小さいながらも真剣に取り組んでいたのでしょうか・・・
    彼の男気の原点なのかもしれません。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路としsても遊べます

    ノンタンは、みんなの手前お化けが怖くない顔をして、おばけにヨシヨシとなでたりします。そんなところが可愛い!

    迷路を通りながらおばけむらのみんなと仲良くなり、パーティ。迷路は3歳でちょうどいい迷路なので、読みながら頭の体操にもなりそうです。おすすめ。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけも迷路もちょうどいい♪

    ノンタンも迷路も大好きな娘。
    でも、おばけは、最近ちょっぴりニガテ。

    ノンタンは、少し震えながらも、
    おばけさんを「いいこ。いいこ。」
    戸惑ってるのは、おばけの方。(笑)
    そこから先は、おばけだってともだち。
    この本に出てくるおばけ達はみんな、カ〜ワイイ♪
    1匹くらいなら、飼ってもいいかも?

    5歳の娘は、迷路もバッチリひとりでクリア☆
    そんなに難しくないし、おばけ見るだけでも楽しいので、
    「おばけむら」行ってみる価値アリです!!

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2〜3歳にオススメです

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    壁を通り抜けてしまったり、
    いまいち迷路を理解し切れていなかった上の娘ですが、
    大好きなノンタンのこの絵本で、迷路に開眼しました!

    怖がりなので、お化けを嫌がるかな・・・?と最初は思ったのですが、
    絵柄が可愛いですし、慣れ親しんだノンタンですし、
    何より迷路を攻略できるのが嬉しくて仕方がない様子です^^

    2〜3歳くらいの子に丁度良い難度の迷路だと思います。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね。

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    ノンタンの迷路の本です。結構簡単にできてはいますが、2歳の孫にはまだちょっと難しかったようで、迷路というものがまだ理解できません。でもおばけの物語りは大好きなので楽しそうに次はどうなるのかと次々ページをめくってました。もう少し大きくなってからまた読みたいです。

    掲載日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノンタンシリーズのなかでも
    少しかわってて,迷路が楽しめちゃいます!
    迷路って,子どもが大好きですよね♪
    読みながら遊べて,なおかつ
    いろーーんなおばけがでてきて,
    とってもかわいいですよ。

    いろんなおばけと友達になっちゃいましょう♪

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい迷路

    おばけといってもとても愛嬌がありお友達に
    なっちゃいたいようなかわいいお化けたち。
    子供が大好きな迷路を解きながら
    話しが進みます。
    ちょっとしたお出かけに持って行くにも
    よさそうです。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路で遊べる

    ノンタン達ご一行がおばけむらへ行くという話しなのですが、途中は迷路になっているので、読むだけでなくその迷路で遊べるのでとっても息子は気に入っています。
    その迷路も一通りだけでなく、こっちから行ってみたりあっちから行ってみたりと考える力も付くと思うのでオススメです。
    おばけそっちのけで、迷路ばっかりやっているので、全然ストーリーも聞いていない気もするのですが、楽しんでやっているので、おもしろい本に出会ったと感じました。

    掲載日:2010/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット