話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ガリバーの冒険なかなかよいと思う みんなの声

ガリバーの冒険 作:ジョナサン・スウィフト
絵:安野 光雅
訳:井上 ひさし
出版社:文藝春秋
税込価格:\1,375
発行日:2012年04月
ISBN:9784163813400
評価スコア 4.36
評価ランキング 13,958
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こびとの国での生活

    子どもの時に、なぜかとても好きだった絵本です。
    ガリバー旅行記と言う名前だったように記憶しています。
    この絵本は井上ひさしさんと 安野光雅さんのものだと言うことで
    とても興味深く読みました。
    絵も文章もとても新しい感じです。
    軽やかで穏やかな雰囲気で、楽しい絵本になっていると思います。

    投稿日:2017/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安野さんの絵を楽しむ

    井上ひさしさんを追悼する意味もあるのでしょう、ひょうたん島時代の井上さんの軽快なお話に絵を描き直した作品だい言うことですが、遊び心たっぷりの絵本です。
    井上さんの姿、ドンガバチョの姿を見つけて、昔を思い出してしまいました。
    今の子どもたちには分かりませんね。
    それはぬきにしても、誰もが知っている「ガリバー旅行記」が、とても楽しくアレンジされています。

    投稿日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小人の国の話だけですが

    ガリバーの話が好きなので期待して買いました。小人国の話のみなのはちょっと少なくて残念ですが、なかなか良くできているし、面白いと思います。シリーズで巨人の国やラピュタの話も書いて欲しいものです。絵は子供受けするものとはいいがたいかもしれません。

    投稿日:2013/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ ロシアの昔話 / かいじゅうたちのいるところ / 不思議の国のアリス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
     出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。


舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット