アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

もっかい!なかなかよいと思う みんなの声

もっかい! 作:イアン・ホワイブロウ
絵:セバスチャン・ブラウン
訳:中川 ひろたか
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784072479247
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,385
みんなの声 総数 33
「もっかい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝る前にくまの子と一緒に

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    訳が中川ひろたかさんでした。
    本の好きなくまの子や、そのくまの子の友だちの動物の子どもたちが、寝る前の本をくまのお父さんに読んでもらうというストーリーです。

    このくまのお父さんの読み聞かせはきっととっても面白くて楽しくて素敵なんでしょうね〜。
    できることなら、私も聞いてみたいです。

    絵ははっきり大きくて見やすいです。
    読み聞かせにも使える大きさですが、「寝る前の本読み」の話なので、できればご自宅で、このくまの子のようにご自宅で自分音子どもたちが寝るとき、お父さんが読んであげてほしい1冊です。

    投稿日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の気持ち!

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    寝る前の絵本の魅力って凄いですね。
    「もっかい!もっかい!」
    森の動物たちが次々と集まってくるのも
    気持ちがよくわかります。

    我が家の子供たちも小さな頃は寝る前に時間がかかったものでした。
    この本は自分で読んでいましたが
    案の定あとから「読んで」と、もってきました。
    おばけの話のときに「後ろにお化け!!」がやって欲しかったんでしょうね(笑)。
    読み聞かせはいくつになっても楽しめる親子の時間なんですね。

    投稿日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本を読んでもらうのって嬉しいよね

    くまのおとうさんが寝る前に本を読んでくれます。
    なぜか外で読んでくれるので、森の動物たちも次々と集まってきて・・・
    読み終わるたびに「もっかい!」とせがまれます。

    読んでも読んでも「もっかい!」というのは我が家の娘も同じです。やっぱりおとうさんやおかあさんに読んでもらうのって格別なんでしょうね。

    ただ、「もっかい!」だと同じ本をリクエストしているように感じてしまうのは私だけでしょうか・・・くまのおとうさんは、同じ本でなくいろいろな本を読んでくれているのでちょっとだけ違和感がありました。
    あと、くまさんだけおうちがあって森の動物たちは外で寝ているところが娘には納得いかない様子でした。
    みんなでごろ寝している姿もなんともかわいいのですが、やっぱり森の動物たちもおとうさんおかあさんのところに帰ってほしかったかな。

    投稿日:2008/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に、お父さんと本を読んでいると次々と絵本の中から愉快な仲間達がやってきます。
    ビーバーにスカンクにアルマジロ・・・日本の絵本にはあまりでてきそうにない動物達、たぶん初めて見たんじゃないかな?おまけにみんなで、電車ごっこを始めたりとても楽しそう。そして、子供たちの「もっかい!もっかい!」の大合唱。とても眠れる状況ではないですね。
    楽しい仲間がたくさん登場してとても賑やかな絵本だと思いました。最後には、みんな夢の世界へ。

    投稿日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の娘とダブる

    最近娘は「もーかい!」がお好き
    本とか読み終えたら「もーかい」っと指を一本立てて言ってくる。
    そんなとき図書館で見かけたこの本に思わず手が伸びました

    借りてきて家で早速読むと「もっかい!」のとこではやっぱり嬉しそう
    読み終わるとやっぱり「もっかい」っと言ってきます

    ママ的には「もう一回」って覚えて欲しく言葉変えて読んでいるんだけどね・・・

    「もっかい」はいいやすいみたいですね。

    くまさんを初め森の動物たちも出てくるので嬉しいようです
    楽しそうな動物たちが描かれているのでなんだか読んでいて楽しくなります

    投稿日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「もういっかい!」ではなく「もっかい!」

    おやすみまえの『絵本の時間』、何度も何度も「もっかい!もっかい!」とせがむ。そんなかわいい子どもたちのお話です。

    「もういっかい!」ではなく「もっかい!」というのがいいですね。
    日本語訳もリズミカルで、読んでいて心地がいいです。
    セバスチャン・ブラウンの絵は優しさがあふれていて、見ているだけで癒されます。

    投稿日:2007/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理想だな…

    うちの主人が絵本を読むと、何故か1度でふいっとどっかに行ってしまううちの息子…。
    この「もっかい」とお父さんの読み聞かせにせがんている素敵な風景は,私の理想です!
    もう一回、って我が家でも言いません。もっかい!なんですよね〜。
    タイトルがまた素敵です。
    これは是非お父さんに読んでもらおうと思ってます!

    投稿日:2007/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んですぐに「もっかい!」

    くまのおとうさんが子どもに絵本の読み聞かせをしてあげるお話です。
    森でお話をしているので、どんどん仲間が増えてきてたくさんの動物の友達と一緒に、お話を聞いていきます。
    どんなお話の後も、みんな声をそろえて「もっかい!もっかい!」と口々に催促します。
    もっかい!のリズムがよいのか、息子もすぐに覚えて、読み終わると「もっかい!」と催促するようになりました。
    くまのおとうさんが読んであげる絵本の内容がさまざまで、それに対するわかりやすい動物たちのリアクションも、自分と重なるのか、息子はとてもウケています。
    また、動物たちがいろいろ出てくるのも嬉しいようで「」アルマジロ」など難しい名前だと思いますが、すぐに覚えて嬉しそうに見ています。
    親も日々のあわただしい子育てを忘れて一瞬ほのぼのするよい絵本だと思います。

    投稿日:2007/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット