新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きんぎょのひるね」 せんせいの声

きんぎょのひるね 作・絵:奥野 涼子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2010年04月
ISBN:9784577038215
評価スコア 4.14
評価ランキング 23,727
みんなの声 総数 6
「きんぎょのひるね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと悲しいなぁ

    珍しい、縦にページをめくっていく絵本です。
    仕掛け絵本になっていて、とても面白いなと感じました。
    でも、残念だったのは、金魚が最後にひとりぼっちになってしまったこと。
    教訓のようなものは感じるのですが、小さい子ども向きではないかなぁと思いました。最後に救いのようなものがあったらいいなぁと思いました。

    投稿日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット