しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うみのおまつりどどんとせ」 みんなの声

うみのおまつりどどんとせ 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2012年04月10日
ISBN:9784834027143
評価スコア 4.15
評価ランキング 21,090
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • やかましい元気

    ばばばあちゃんの夏バージョンですね。
    海岸で大クジラが寝ていて困っている、ということで、
    ばばばあちゃんが考えた解決策は、やかましい元気を持って行くこと!?
    要は、お祭りの鳴り物を鳴らす、という訳ですね。
    豪快なアイデアは、さすが、ばばばあちゃん!
    手ぬぐいを縄のように頭にりりしく結び、
    さあ、大クジラの前で、動物たちと、お祭り騒ぎ。
    さらには、夏ならではの秘策まで!?
    ようやくクジラが目を覚ましても、それで終わらないのが、ばばばあちゃん。
    そのパワフルさに脱帽です。
    幼稚園児くらいから、お祭りの鳴り物、体感してほしいです。

    投稿日:2019/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあお祭りだ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    夏にぴったりの絵本でした。 
    海岸に寝ている大クジラを起こすためにばばばあちゃんと動物たち、海の生き物たちがアイデアを出して奮闘します。たいこにラッパに鈴にといろんな音がにぎやかでとっても面白いです。これだけ大騒ぎしても起きないクジラにもびっくりですが。
    ようやく花火で目を覚ましたクジラも加わってのお祭りは、みてるだけでも楽しくなってきます。
    朝になって、みんな疲れて眠っているのに、ばばばあちゃんの元気さには脱帽でした。

    投稿日:2018/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • どどんとせ どどんとせ

    ばばばあちゃんが、とてつもなくパワーがあって元気なので読んでいる私も元気になれます。クジラ2頭を起こすために、盛大な海のお祭りが、楽しくて海の生き物たちと一緒に踊りたくなりました。一番嬉しかったのが、私の大好きな花火でした。やっぱり花火は、綺麗でうっとりしました。

    投稿日:2018/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快で楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    絵本ナビでキャラグッズを展開しているのに、ばばばあちゃんの絵本は読んだことがなかったので、なるほどこれは面白い!とグッズ化されるのに納得しました。
    聞けば子どもたちは、保育園でよく読んでもらう絵本とのこと。やっぱり面白い絵本はきちんと保育園に用意されているんですね。
    海に眠るクジラを起こすため、たいこやラッパでおもいっきり騒ぎ、盛大なお祭りを開催するばばばあちゃん。スケールがでっかくて、花火に魚、波まで踊っちゃう様子にこちらまで楽しくなってきました。

    投稿日:2018/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばばばあちゃんはやっぱり元気だった

    ばばばあちゃん大好きです。
    毎回楽しませてもらってます。

    この時期にいいな〜と思い借りてきました。

    クジラ2頭
    どうして起きないのかなぞですが。。。

    こんなお祭りがあったら楽しそうだなと思いながら
    読みました。

    そして最後に今からクジラと一緒に泳ぐという
    ばばばあちゃん!
    誰よりも年寄りのはずなので元気いっぱい。
    それが長生きの秘訣かな?!

    投稿日:2014/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早く起きて〜!

    このお話は浜辺近くの海に来て居眠りをしている大きなクジラ二頭をみんなで協力して起こすというお話でした。その方がとにかく騒いで大きな音を出すというもの!うちの子は絵本のお話に合わせて「早く起きて〜!」って言って大笑いでした。

    投稿日:2013/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいおまつり

    3歳次女が図書館で選んだ絵本です。

    今回は夏のばばばあちゃんのお話。今の時期にぴったしです。今回は、うみのくじらが眠ってしまって起きないので、ばばばあちゃんや動物達がなんとか起こそうとがんばるお話です。一生懸命音を出して起こそうと頑張りますが、起きず。そこでばばばあちゃんは…。とっても楽しいお話です。海に行きたくなります。

    投稿日:2013/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 祭囃子に合せた愉快な動き

     梅雨時のこの季節、いつもさとう先生の作品に元気をいただいています。
     さて今回は、海岸に寝ているおおくじらを起こすため、“おもいっきり やかましい げんき”を持って行くんだそうです。
     この、“おもいっきり やかましい げんき”は、何かしら?とワクワクしながら読みました。
     ばばばあちゃんのことだから、スケールも大きくとっても元気な作戦ばかりなんです。
     ばばばあちゃんたちの祭囃子に、えびにいわしにたこにいかまで愉快な動き。
     さらに、うみの仲間が次々と、・・・。
     さ〜て、問題のおおくじらさんたちが目覚めるかどうかは読んでのお楽しみということで。

    投稿日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • どどんとせ

    かなり盛り上がる絵本でした。

    海で寝てしまったいるかを起こすために

    あらゆる大きな音をみんなで出します。

    それがいつの間にかお祭り騒ぎになっていき、

    最後には花火が!!

    こんな楽しいお祭り、海辺であったら最高ですよね。

    どどんとせ、どどんとせ!と言いたくなります。

    投稿日:2012/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • くじらを起こす大まつり

    海岸で寝てしまって海の仲間を困らせているくじらさんたちですが、起こすためにばばばあちゃんが考えたのは、なんとにぎやかなお祭り騒ぎ。
    このとんでもない発想が、次第にみんなを巻き込んでいきます。
    このにぎにぎしさに興奮してしまいました。
    楽しい絵本です。

    投稿日:2019/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット