まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ヘンリーのしごと」 その他の方の声

ヘンリーのしごと 作・絵:D.B.ジョンソン
訳:今泉 吉晴
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784834020359
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,807
みんなの声 総数 5
「ヘンリーのしごと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当にあった ヘンリーという人の森のくらしを描いた絵本だったのですね

    絵本では 動物の村や町の様子が描かれていて
    ヘンリーは 森を歩き 薬草のコンフリーをほり帽子にいれて
    花に水をあげたり 川を歩いたり  キツネの巣穴を見つけて
    気をつけるように 知らせ

    町に出ると ウッドチャックが野菜を食べるので困っている人を助け(ウッドチャックを 野生にはなしてやる)

    雨のときの川の深さをはかり みんなに ベリーのあるところを知らせる 印を付け

    こんなふうに 森中をまわり みんなが暮らしやすいように 本に書いて 知らせること こんな仕事がヘンリーの 大切な仕事だったんですね

    こんな生き方は 人に優しいなあ〜

    人が知らないことまで 自分で調べて 森や人々を守っていたのですね
    すばらしい生き方です

    投稿日:2018/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット