新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

ラッコのきもち」 せんせいの声

ラッコのきもち 写真:福田 幸広
出版社:青菁社
本体価格:\780+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784883502141
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,521
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鼻をかじる!

    知らなかったことが、たくさんありました。
    まず、ラッコがいつも海面から手を上に出しているのは、手には毛がはえてなくて、水につけると体温が下がるかららしい。
    また衝撃的なのは、オスは、求愛にメスの鼻をかじる とあります。そして、鼻をかじられたメスの写真が、痛々しい!! 求愛とはいえ大変。

    投稿日:2019/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット