アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

まじょのくに」 その他の方の声

まじょのくに 作・絵:油野 誠一
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784834021684
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,797
みんなの声 総数 15
「まじょのくに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しそうと思っていたら……

    魔女が住むくに、考えたこともなかったですが、おもしろいですね。
    いいなあ、楽しそうだなあ、と思いつつ読んでいたら……、やっぱり、魔女にはなれません(笑)
    主人公の女の子と一緒にわくわくしながら読める絵本かと思います。

    投稿日:2016/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒロミちゃんは助けた魔女と一緒に、まじょのくにへ行きます。

    まじょのくにの魔女たちは、優しかったり少し怖かったり賑やかだったり、とても味があっていい!!
    子ども魔女ちゃんもかわいいです!

    それにしても大きな木の上に、まじょのくにがあったなんて…。

    私もまじょのくにに行きたい!
    ごちそうは遠慮したいですけど(笑)

    どこかの木に、魔女さん引っ掛かってないかしら?

    投稿日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒロミちゃんはまじょを助けてあげたお礼に まじょの国へ
    まじょは大歓迎してくれたのです 
    やはり、子ども同士 魔女の子ども仲良く遊んでいるヒロミちゃん
    わ〜  
    楽しそう  魔女たちと 飛び回ってるのは すごい! あっ ヒロミちゃんもいたほうきにのって とぶというのは 魔女ならではですね

    ところで 魔女の食べ物は?  なんと クモ・カエル・ヘビ・サソリわ〜 ヒロミちゃんもこれには逃げ出しますが、 私もいやですね
    地球でも こんな食べ物を食べている部族がいそうですね

    でも・・・・ やっぱり苦手
    ヒロミちゃんの 夢の世界は 楽しいですね

    油野さんの後書き読んだら 翔びたい人へ  鳥のように自由に飛び回りたいという夢を見るそうです
    それを夢日記に書いていて おもしろそう  興味あります

    そんな夢をこの絵本に書いたのがわかります
    ほんとうに、私も 鳥のようにとびたいな〜 そんなことおもうのです
    おなじだな〜  親しみを感じました

    投稿日:2013/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット