宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ファンム・アレース(1)自信を持っておすすめしたい みんなの声

ファンム・アレース(1) 作:香月日輪
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784062693530
評価スコア 4
評価ランキング 22,298
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この作者は本当に面白い!

    不思議な少女、ララと、水竜のハーフ、バビロンの出会いが書かれています。魔法の契約のせいでララを護衛することになったバビロン。でも、その旅の中で友情(愛情?)が芽生え、契約をきらなくて良いと感じるバビロン。人間の業というものを考えてしまう作品ですが、ララが追手に言う言葉が非常に良い。人間は、復讐相手のどうでもいい血縁にまで命をかけるんじゃなくて、前を向いて歩むべきですね。子供にもおすすめできる素敵な作品です。小学校高学年以上におすすめ。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット