話題
2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜

2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜(学研)

おうち時間もお出かけも、この1冊で楽しく過ごせる!ハンディサイズのワークブックです!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

あかにんじゃなかなかよいと思う みんなの声

あかにんじゃ 作:穂村 弘
絵:木内 達朗
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年06月15日
ISBN:9784265081141
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,910
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 赤忍者の変身

    あかにんじゃ、気になって気になって読みました。
    赤忍者ってだけで、なんか普通じゃないにおいがプンプン。
    赤忍者はあぶないところでいつも変身します。その変身するものが面白い。
    そして、はじめに侍が出てきたと思ったら、最後には白バイの登場!?
    奇想天外な話ですが、絵はまじめ?というか、きれいでとてもおしゃれな感じもうける絵です。そこがすごくよくていいなあと思いました。
    ひとりで試し読みでよんでしまったので、少し後悔。ぜひまた息子と一緒に、今度は本で読みたいと思います。

    投稿日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • あかいおじさん?!

    いやいやいや。絶対に目立つでしょう!!

    最初からもう、突っ込んでしまいました!

    ですが、思いもよらない展開にびっくり!
    あか忍者は、いろいろなものに変身して、敵から逃れてゆきます。

    あかいおじさんになって、白バイに呼び止められる場面では
    思わず笑ってしまいました。

    終わり方も、とてもスッキリ。
    「あか」を生かした、楽しいお話でした。

    投稿日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 目立つべからず

    忍者といえば、隠密。人知れず任務を遂行するのが仕事。
    ところがこの忍者、全身、目や皮膚までもが赤だから、どこに居ても目立ってしまうのです!
    そんな忍者が、行く先々でピンチに陥り、間一髪逃げ切るというお話。

    忍者らしく、呪文を唱えては、次々と色んなものに姿を変えていくのですが、魔法のようでなかなか面白かったです。しかも、先が全く読めない!
    これは・・・ナンセンス??
    きつねにつままれたようなお話でした☆

    投稿日:2013/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 忍者なのに赤いなんて!!

    忍者なのに赤いの?もうそれだけで面白いです。予想通りお城に忍び込んでもすぐに見つかるし、カラスに変身して逃げたけれど、カラスの中でも目立っちゃって・・・
    一緒に読んだ子どもたちとも、次は何に変身するのか、ワクワクしながらページをめくりました。赤いおじさんに大笑いした後は、美しい夕焼けシーンにうっとり。夕焼け空に浮かぶお城と、遠くに見えるスカイツリーや観覧車。とってもすてきです。
    これで終わりと思いきや、最後にまたクスリとできる一こまが用意されていて、パチパチパチ!!!とても楽しめました。
    わかりやすいユーモアなので、小さい子でも楽しめると思います。大勢への読み聞かせなどでも盛り上がりそう。

    投稿日:2013/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読み終わったら散歩したくなりました

    『にんじゃ』と聞いただけで男の子なら惹かれるものがあります。

    あかにんじゃ → 忍者なのに『赤』なんて目立ちすぎます。
             この設定で、息子はプーっとふき出していました。

    あかにんじゃに危険がせまると、いろんなものに変身。
    それが、私達の思いもよらぬものばかりで楽しかったです。

    もしかしたら、ぼくの町にもあかにんじゃがいるかもしれない!
    何かに変身してるかもしれない!
    あっちこっち見てみたい!

    ということで、読み終わったあと散歩に出掛けることに・・・
    そんな散歩はいつもと違った景色に見えました。
      見方を変えれば楽しい
    そんな経験ができたと思います。 

    投稿日:2012/08/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • まさかの変身

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、

    おいつめられたあかにんじゃが、ピンチになるたびに次々と変身をしていくお話。
    変身はするけど、体はずーっとあかいままです。

    周りと違う色で攻撃されたり、珍しがられたり・・・
    これはもしかしたら、偏見に物申すような深い意味があるのかな、と思ったのです。
    でも後半になると、なんか違うかな、これはただ「まさかの変身」を楽しむだけでいいのかなと思うようになりました。
    だって、変身するものがあまりに突拍子もないものなので。笑

    私は結構ツボにはまりました。
    娘はまさに、ぽかーんです。
    でも、最後にみんなが揃って空を見上げるところは、おかしくて2人仲良く笑いました。

    投稿日:2012/08/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • とにかく忍者なのに赤くて目立ってしまいます!

    ピンチのたぴに変身の術でいろんなものに変身するんですが…赤い色は変わらないので何に変身しても目立っています。

    息子は赤いおじさんが気に入って何度も見返していました。

    最後に変身したものは…夕焼け!とても素敵な真っ赤なページがいつまでも頭に残っています。

    最後まで読み終わると息子が「いつになったら赤い忍者に戻るのかな?」って不思議そうに言っていました。

    ちょっぴり不思議な感じがする素敵な作品でした。

    投稿日:2012/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤忍者なのは最初だけ?

    城に忍び込んだ赤忍者、その目立つ容貌あっという間に
    気づかれてしまい追い込まれます。

    そして赤いカラスに変身。難を逃れますが
    何に変身しても周りが放っておいてくれません。
    次から次へと変身を繰り返します。
    時代設定もいつの間に現代に変わっていたり
    (赤忍者が最後まで変身し続けたと言うより
    そのモノになってしまった様に感じました。)

    最初忍者の本だと思っていた私達親子は
    全く異なる展開に驚きちょっとがっかりしました。

    それでも、絵本の中の不思議な世界観、
    次は何になるのかな?と期待してしまいました。
    絵の持つ静寂に引き込まれました。

    良い意味で期待を裏切ってくれました。

    投稿日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろいお話です。

    変わったお話?というか、

    ある意味奥が深いお話なのかなと

    思います。

    忍者なのに目立つ赤色だし、

    急に変身するし、どんな話だ?って

    なりますが、なぜか気になります。

    スカイツリーが出てくるのにも

    驚きました。

    途中で振り返って読み直しました。

    とっても不思議ですが、心に残りました。

    投稿日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 流石忍者です!

    呪文を唱えて色々なものに変身できる忍者の技、すごいですね!特に赤い色を生かして、夕焼け空になった場面はほんとうにきれいですいこまれそうな夕焼けでした。ラストの信号機もアイディアマンだな〜と思いました。

    投稿日:2017/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / かいじゅうたちのいるところ / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット