新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

こぶたのバーナビー」 じいじ・ばあばの声

こぶたのバーナビー 作:U.ハウリハン
絵:中川 宗弥
訳:やまぐちまさこ
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784834021578
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,173
みんなの声 総数 15
「こぶたのバーナビー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世界で一番しあわせ

    こぶたのバーナビーに送ってきた、ちいさなこづつみには
    おばさんからのプレゼントの6ペンス。
    風船を知らないバーナビーが風船を探して、風船に出会うまでの
    ほのぼのとかわいいお話でした。
    はじめに、種芋を買おうかと思い、それはつまらないなとやめる気持ちは
    とてもよくわかる気がしておかしかったです。
    素敵な、うれしいものを買うっていうのは心がはずむもの。
    それを、必需品に置き換えるのはがっかりします。
    最後に、念願の風船を手に入れた、バーナビーのよろこびも
    素晴らしいです。幸せというものがどんなふうにして生まれるのかを考えて、あたたかい気持ちになれる絵本です。

    投稿日:2017/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忘れな草の花

    表紙の忘れな草の花の爽やかさに惹かれて図書館から借りてきました。

    水色ってとっても清々しくて五月晴れの今日みたいに爽やかな気持ちに

    なれました。


    こぶたのバーナビーも、風船を知らなくても素直に知らないことを言う

    のがとても素敵だと思いました。知ったかぶりをするより、勇気もいる

    し見習わないといけないと思いました。

    孫もゴムには触れることが出来ないので、本物の風船には触れたことが

    ありません。絵本の風船なら、どんなけ触っても大丈夫だから安心でき

    ます。青い眼の覚めるような風船が素敵でした。

    色々な色の風船も綺麗でいいなあって思います。

    こぶたのバーナビーの持ったはち切れそうに膨らんだ綺麗な青い風船も

    やっぱり孫に持たせてやりたいと思いました・・・・・

    なんだかとっても夢が持てる絵本でした。

    投稿日:2010/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット