話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

歯みがきつくって億万長者自信を持っておすすめしたい みんなの声

歯みがきつくって億万長者 作:ジーン・メリル
絵:平野 恵理子
訳:岡本 さゆり
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1997年05月
ISBN:9784036311408
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,918
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勉強する意義とは。

    面白く経済も学べる1冊に思います。
    小学校高学年向けの読書にもいいなーと思いました。
    最近思うことの1つに、勉強って何の役立つのか。
    多くの子供がそう思っているのでは?ということ。
    計算ができるってこういう時に便利、配合できる知識があればこんなこともできるなど。
    子供にもこの本はそう思ってもらえるのではないでしょうか!?
    勉強する意義を考えさせてくれる1冊にもなるかも知れませんね。

    投稿日:2021/01/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもにわかりやすい、経済の本は少ないと思いますが
    この本はわかりやすくて面白い本の一つだと思います。
    12歳の少年、ルーファスが歯磨きを作って売るサクセスストーリーです。語り手はクリーブランドに引っ越してきた女の子。
    最初、ルーファスは手作りのサドルバッグを持っています。手作りが好きで、どうすればできるかを心得ている、頭の良い少年です。
    歯磨きが高すぎると思って、手作りをしたら、お店で売っている歯磨きとは比べ物にならない材料費でできてしまいます。
    お話は面白く読めて、株式、ものの価値、経済の仕組みなどについても勉強できると思います。

    投稿日:2017/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい発想力

    歯みがきを自分で作れてしまう少年も凄いですが、そんな子からしたら、高い値段で物を買うことって不思議なんでしょうね。
    この本は「経済の話」とサブタイトルがついていましたが、ビジネスの話、起業の話であると思います。
    生産力を高めること、流通させること、コストを押さえること、労働力確保、販売、株式、賃金…。
    ビジネスの必要事項を簡明に説明しています。
    そして、企業は金儲けのためでなく、人々のために貢献することという経営の根本的理念をさらりと言ってのけました。
    シミュレーション物語として、とても興味深い本です。

    投稿日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもにもわかる経済効果の話

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    行きつけの図書館の司書の方に紹介していた代は1冊です。
    副題には「やさしくわかる経済の話」とあります。
    まさにこの本を一言でいうならこの一言で済んでしまうでしょう。
    スーパーで売っている歯磨き粉を見て、こんな材料で作ったものをこんなに高く(たぶん当時は高かった)売っているなら、買わずに自分で作ってしまおう。と考えたこの話の主人公の一人発明好きのルーファスは、実際歯磨き粉を作ってしまいます。
    それが口コミで注文されるようになり、“ルーファスの歯磨き粉会社”として、社会旋風を巻き起こすまでになるのですが、
    ルーファスの親友のケイトがもう一人の主人公で、どんな風に歯磨き粉を作って、どんな風に売ると、どういう売り上げがあるか。という、二人の
    間に起きた出来事を語ってくれています。

    時には、まるで数学の授業のような問題を投げかけながら物語は進んでいきます。
    例えば

    「この型紙通りに布を着るとしたら、36p幅の布が何ヤードいるだろうねぇ?そして、1ヤードが97セントだとすると、布の値段は全部でいくらになるだろう?さぁ、みんな、計算して」と、
    ルーファスのメモを見た先生がクラスメイト達に問題を出すシーンがたびたびあります。

    読みやすく経済効果のことが読み取れるので、小学校高学年くらいから十分読めます。(挿絵も結構多いですし、文中の字も結構大きめです)
    将来何かを作ってみたい人、人の上に立った仕事をしてみたい野望のあるお子さんたちにはお薦め。

    投稿日:2014/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 1
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット