となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

102ひきのねずみなかなかよいと思う みんなの声

102ひきのねずみ 作・絵:はせがわ かこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年09月07日
ISBN:9784323072104
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,155
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 細かさに脱帽!

    書店でみかけて、目が釘付けになりました。
    何しろ、ほとんどのページに
    ねずみが100匹くらい出てきて、
    しかも名前もあって、それぞれに区別されている!
    描くのに苦労されただろうな〜、
    でも、子どもたちは喜びそう!って
    思いました。
    ネズミたちの表情もかわいらしくて、
    これからの秋の夜長、オヤスミ前に
    読むのにぴったりだと思います!

    投稿日:2012/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 細かい!

    とにかく細かいです。

    それは小さいという意味ではなく

    ものすごくこだわって作った

    102ひきだなということ。

    一人ひとりに名前もついているし

    着ている服も違う。

    これは大変だと思いました。

    いちご狩りにいった時1ぴき迷子に。

    猫に食べられるか心配しました。

    投稿日:2018/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱいで大変!

    14ひきの家族ですとか、11ぴきの仲間くらいなら
    なんとかなるかもしれないけれど(いや、ひとり娘との暮らしにも
    ばたばたしているくらいだから無理かな?笑)102ひきの
    家族は大変だなあと思いました。
    だって、娘にせがまれて、見開きに描かれているねずみ1ぴき1ぴきの
    名前を読んでいくことさえもちょっと嫌でしたもの(笑)。
    誰かひとりがいなくなっても私だったら絶対気がつかないと
    思います。よくカカかあさんとトトとうさんは気がついて探し出す
    ことができたなあって尊敬してしまいました。
    娘は「カカかあさんのおなかはすごく大きかったんだろうねえ」
    などと言っているので「いや、たぶん10ぴきずつ10回産んだ
    んだよ」と話した私です。だって一度に100ぴきを産むのは
    絶対無理!
    100ひきの子どもは大変だけど、ごはんの時などは
    ちょっとパーティーみたいで楽しそうでもありますね。

    投稿日:2012/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット