話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

3つのなぞ自信を持っておすすめしたい みんなの声

3つのなぞ 作・絵:ジョン・J・ミュース
訳:三木 卓
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年08月
ISBN:9784577040256
評価スコア 3.9
評価ランキング 38,905
みんなの声 総数 9
「3つのなぞ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人生の三つの謎の考察

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    人生について哲学する物語です。
    モチーフは、ロシアの文豪トルストイの「3つの疑問」です。
    主人公ニコライ少年は人生の謎を考えあぐねていたのです。
    いつが一番大事な時?
    誰が一番大事な人?
    何をすることが一番大事?
    古老のカメに聞きに行きますが、カメは返事してくれず、
    仕方なくそばにいる時、ハプニングが起こるのです。
    パンダの親子を無我夢中で助けたニコライは、
    その行為の中に、答えがあったことをカメから教えられるのです。
    とても哲学的な内容ですが、お話に溶け込んでいるだけに、
    スッと感じ取れるような気がします。
    ミュースの絵は独特の空気感があって素敵です。
    赤の凧が不思議な存在感があります。
    感覚を研ぎ澄ませて、感じ取ってほしいです。

    投稿日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • トルストイの「三つの疑問」ロシアの文豪、思想家のお話しを元に書かれたものです

    ニコライは、毎日をいきている ぼくの人生の中で 
    いつが いちばん だいじなときだろう?
    だれが いちばん だいじなひとだろう?
    なにをすることが いちばん だいじなんだろう?
    この3つのなぞ その答えをさがしています

    非常に哲学的ですが・・・ 私たちが 生きている中でそんな疑問を考えるときがあると思います
    ここで出てくる友達 サギ サル イヌの話はなかなか現実的です
    三人の友達の話は、効果的です

    でも・・・ ニコライはカメのレオ(年取っているから経験が豊富と考えたのですね)

    赤い凧をもっていくのですが これにも意味があるのでしょうね

    ここでレオと過ごした時間その中で 起こったこと
    ニコライはその中に答えを、見つける事ができたのだと思うのですが・・・

    それでも自分ではなかなか 納得できていないようです

    カメのレオは、そんなニコライに的確に答えてくれるのです
    「いいかな。 ものごとをするのに、いちばんだいじなときというものは、たしかにあり、それは、このいまのことじゃ。
    いちばん大事な人は、そばにいる人じゃ。
    いちばんだいじなことは、 そばにいる人のために、してあげることじゃ。」

    3つの謎の答え    う〜ん  深いです

    自分の頭で考えてみる そんなことが この絵本で求められていると思いました!
    さすが トルストイの思想を元に作られたお話しです

    ちょっと 哲学的です。 高学年には少しは分かると思いますが・・・
    大人の絵本かな?

    投稿日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    1
  •   *いつが いちばん だいじなときなんだろう?

      *だれが いちばん だいじな人なんだろう?

      *なにをすることが いちばん だいじなんだろう?

    ニコライくんの3つに疑問に、私にとって抽象的(?)な答えという

    か、その場にたてば、きっと優先順位がわかり行動するもんだと

    自分なりの答えで、その日、その日を考えていくものだと思いまし

    た。今その瞬間がくれば、自分でも優先順位に従って行動する

    と思いました。

    投稿日:2019/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かいじゅうたちのいるところ / くだもの / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット