しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おばけのコックさん」 ママの声

おばけのコックさん 作:西平 あかね
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2012年06月10日
ISBN:9784834026993
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,467
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ユニークな食材や料理が

    3歳11ヶ月の息子に図書館で借りました。
    さくぴーとたろぽうシリーズ。
    このシリーズの魅力のひとつは、
    ユニークなおばけの食材や料理かと思いますが、
    この絵本はそれがぎっしり詰まった1冊です。
    最後のケーキがおいしそう。。

    そして、ちょっとした絵のひねりがかわいくて、なぜか
    すっと納得できて楽しいです。

    投稿日:2015/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいおばけさん!!

    こんなレストランがあったら、行ってみたーいと、
    まず初めにそう思いました♪
    かわいいおばけたちのやりとりが、一言一句見逃せない
    感じで、一風かわった料理のメニューも、おもしろくて、
    なんだかにこにこしながら読んだ絵本でした。
    このシリーズは、こわくないおばけたちが出てくるので、
    娘もお気に入りのようです♪

    投稿日:2014/09/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけがかわいい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子6歳

    おばけの世界は不思議なものがいっぱい。買い出しに行ったコックさんが買い物をしているページは、じっくりみてその要所要所にくいついて楽しんでいました。
    不思議な形の食べ物とか、ネコやネズミが売る不思議なグッズ。味が想像できそうでできないいろんな食事のメニューを見ては笑っていました。

    投稿日:2019/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがおばけのレストラン

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    こわくないおばけ絵本です。とってもかわいいおばけのレストランが舞台です。
    おばけのレストランとあって、材料やメニューも変わっていて、こんなの使うんだ〜!とか、これってどんな味なんだろうとかあれこれ考えるのも楽しかったです。材料を買い出しに行ってそろえたり、新メニューを考えたり、開店準備をしたり、レストランの仕事の流れが分かるのもよかったです。
    こんなレストランあったら行ってみたいですね。

    投稿日:2018/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくぴーの誕生祝い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    さくぴーとたろぽうのお話ですが、タイトル通り主役はおばけのコックさんたちでした。
    おばけ一家もさくぴーの誕生祝いのためにレストランに訪れます。
    新メニューのくるぽんきゅー、興味ありますけど、やっぱり人間が食べるにはハードですかね(笑)。
    この絵本を読みながら子供に「どれが食べたい?」と聞くとやっぱり答えは「NO!」。それはそうだね。
    とはいえ、この絵本はお気に入りでよく読んでいます。

    投稿日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外から見てるだけでいいや・・・。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘とよみました。

    おばけのーシリーズは何冊か読んだことがあるけれど、
    今回は夜に開店するレストランのお話。

    見習いコックさんに、おやかたに、
    ウエイトレスに、
    みんながそれぞれの持ち場でせっせと頑張ります。

    特に今回は新メニューの開発!
    今日のオススメとして大人気のようです。

    けど、毎回思うけど、このシリーズに出てくる料理は、
    人間の私たちには、うげぇー。

    いつものさくぽん達も出てきて、ちょっと心強かったものの、
    やっぱりこの世界にいってみたいとどうしても思えない。

    いつも寝付きの悪い娘も私と同感のようで、
    「夜さ、いつまでも寝ないでいるとさ、おばけたちがやってきて、
    このレストランに連れて行かれるかもよ?」というと、
    その日は速攻で寝入っていました。

    行きたくないけど、外からだけ見ていたい、
    そんな世界のおばけたちのお話です。
    最後はみんなお皿洗いもしっかりやってえらかったね!

    投稿日:2016/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • まじめにお仕事しているおばけたち。

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    子どもっておばけの楽しそうなお話が好きですよね。
    そんな部分をふくらませたお話でした。
    コックさんなんですが
    メニューを考えたり、買い出ししたり、
    任せて作らせてみたり・・・
    なんら人世界と変わらないのです。
    まじめ。

    見た目もキュートで
    まんがのような描き方で塗りも水彩のようなボンヤリ。
    読みやすいですがパンチはないかなという印象です。

    投稿日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの料理って。

    5歳幼稚園年中さんの娘と,「おばけかぞくのいちにち」「おばけのおつかい」と読んできて,今回こちらの「おばけのコックさん」を読みました。
    「おばけてい」でのコックさんたちのお話です。
    おばけの料理って。。と興味を持って楽しめました。
    このシリーズ,楽しいおばけ絵本シリーズで,おばけのイメージが変わるかも知れませんね(笑)。

    投稿日:2015/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいネーミング

    おばけかぞくのいちにちが気に入った息子に。
    今回は「おばけてい」という、レストランのお話。
    おばけのコックさんが出てきます。
    食材や料理の名前がユニークで、
    息子は市場のページが気に入ったようでした。
    材料やメニューの名前がおもしろいです。

    投稿日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの世界

    このシリーズ大好きです。

    今回はさくぴーとたろぽうはあまり出てこなくて
    なんだか残念。寂しい気分。

    でもやっぱりおもしろい!

    くるぽんきゅーはどんな味なのかな?
    とっても気になります。
    くもの巣スープもくものすを見つけるたびに
    息子はスープ作ろう!といいます。

    こんなレストランがあったらちょっとのぞいて
    見たくなります。

    投稿日:2014/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット