話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ねむいねむいねずみとなきむしぼうやなかなかよいと思う みんなの声

ねむいねむいねずみとなきむしぼうや 作・絵:ささき まき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,175
発行日:1984年04月04日
ISBN:9784569586335
評価スコア 4
評価ランキング 26,775
みんなの声 総数 15
「ねむいねむいねずみとなきむしぼうや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 毎度のパターンが好き

    娘は図書館に行くたびにこのねむいねむい〜のシリーズを借りて!とせがみます。
    毎度毎度の冒頭の文章やねずみくんが必ず見るお母さんの夢のバリエーションが面白いみたいです。
    今回の旅ではハゲタカのヒナをあやすことになったねずみくん。
    なかなか手ごわいヒナたちなんですが ユーモアたっぷりな展開。
    ハゲタカのおとうさん(?)がすっかりねずみくんとヒナたちにやり込められた場面が楽しいです。
    ねずみくんがハゲタカにあげた“おくすり”に娘はオオウケです。
    「私もこれ好き〜」ですって(^m^)

    投稿日:2008/08/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねむいねむいねずみのピンチ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    子どもに読んでいて、あれ、このお話知っているなと思いました。発行年を見ると、やはり私が幼稚園くらいのころに読んでもらったのだろうなーと思いました。
    ねむいねむいねずみがはげたかにさらわれてピンチに!
    ちょっとはげたかの言い方はどうなんだろうと思いますが、こどもたちが泣き止まなくて困る親の気持ちはすごくよく分かります(笑)。

    投稿日:2015/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねむいねむい

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    ねむいねむいねずみのお話シリーズ、初めて読みました。
    ほんとうにねずみは眠そうにしているんですね。
    うっかりハゲタカの親に食べられるんじゃないかと、少しヒヤリしました。
    ハゲタカの親とネズミのやりとりは面白かったです。
    最後に山のしたまではこんでくれたハゲタカはやっぱりやさしい。
    ねずみはねむいねむいで、これから大丈夫かな。心配だな〜。

    投稿日:2012/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねむいねむいねずみ大活躍!?

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    8歳の二男が借りてきました。

    ねむいねむいねずみが、寝ている間に運ばれたのは、はげたかの巣!

    ねむいねむいねずみが機転をきかせて、うまく逃げようとするところは、子供たちにも見習って欲しいところ。
    そうです、人生、すぐにあきらめないで、しぶとく生き抜くこと!

    ささきまきさんの絵本は、ねむいねむいねずみシリーズやぶたのたねなど、絵も内容も、ディズニーっぽく感じます。
    タフで面白くて、子供は大好きです。

    投稿日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣きやんだ理由

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    ねむいねむいシリーズ、はじめて読みました。楽しいですね!

    周りが必死になればなるほど、赤ちゃんって泣きやまなくなるのかも知れませんね。ひなたちの無邪気な笑顔がいいですね!
    ねずみが逃げ出さなかったこと、はげたかがちゃんとねずみを逃がしてあげたことに感心しました。

    子どもが泣きやまなくて困っている親の気持ちもとーっても分かります。でも、「うるさい、だまれ」はちょっとね。なので、星4つ。

    投稿日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知恵くらべ

    はげたかに捕まってしまったねずみ。はげたかの子どもたちを泣き止ませようと頑張ります。はげたかが、岩に頭を挟まれてしまうところが息子はおもしろかったようです。息子は佐々木マキファンなので、本を見つけて嬉しいし、何度も一人で読み返していました。

    絵だけでも話の内容が大体わかるので、子どもが一人で読み始める時に適していると思います。

    投稿日:2007/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • トムとジェリー

    うちの年中息子の周りで、妙に人気があるアニメがあります。
    それが、「トムとジェリー」
    あの、まぬけなネコくんと、ずる賢いネズミくんがすったもんだを繰り広げる、むかーしからのアニメです。
    小難しいアニメを見るようになったと思っても、やっぱり心底お腹を抱えて笑える、どたばた劇が一番面白いのですよね。

    この絵本も、トムとジェリーを思わせるような、ねずみとワシのどたばた劇です。

    ねむくてねむくてたまらないネズミが、ワシにさらわれてしまいます。
    連れて行かれたのは、ワシのひな鳥たちのいる巣。
    でも、このひな鳥たち、なぜかずーっと泣き止まない。
    困り果てたワシの親。とうとう、ネズミに、このひな鳥を泣き止ませたら、おまえを助けてやる、と言い出しました。
    さて、どうする?

    ささき まきさんの、ちょっとすっとぼけたような絵が
    また、なんともいえない面白みを醸しだしていて、いいですね。
    ワシのひな達の顔、実に可愛らしいです。
    お話は、実に単純で、大人が読むと、あら、そう、ですんでしまいそうなのですが、
    子供は結構面白がって聞いていました。

    投稿日:2006/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さん

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    息子お気に入りだった「ねむいねむいねずみ」の続編。やっぱり眠くてどうしようもないねずみくん。でも今回は《なきむしぼうや》を泣き止ませるというお話。残念ながら息子の反応はイマイチでした。
    でもハゲタカのお母さんが泣き続ける坊やに戸惑う様子、病気かと思い心配する様子、坊やが泣き止んで安心する様子・・・など、”お母さん”が上手に描かれている作品だと思いました。

    投稿日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(15人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット