しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おもちのきもち」 じいじ・ばあばの声

おもちのきもち 作:かがくい ひろし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784061323230
評価スコア 4.76
評価ランキング 647
みんなの声 総数 118
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいそうなおもちさん

    おもちの過酷な運命を悲しんで、家出をした鏡餅のお話でした。
    逃走するおもちのすがたが、とてもおもちらしいので、感心しました。
    みんなが美味しそうに食べているおもちを、おもち自身が食べてみるという発想も楽しいです。
    結局、ベーグルのような感じになってしまいましたが、この後、やっぱり食べられるのかしら?気になるところです。

    投稿日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「読み聞かせ」@新米じぃちゃん

    • ミサシさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 愛媛県

    先月から「読み聞かせ」に参加させていただきました。

    初めての本が、この「おもちのきもち」です。

    3週続けて(クラスはかわりますが)、「おもちのきもち」を読みました。

    そのとき、その時に、あたらしい感動、歓びをいただいています。

    投稿日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • お餅は、美味しいです!

    お餅は、美味しいから幾つでも食べられます。つきたてのお餅が特に美味しいです。食べられるお餅の気持ちなど考えずに食べてました。小さい時に、御鏡さんを杵で搗いて、御鏡さんを作った残りは、あんこ、きなこ、大根おろしで食べたりしました。とても懐かしかったです。のしもちも沢山作りました。鏡餅が逃げ出したり、自分でお餅を食べたりする行為がおもしろかったです。お餅の気持ちを知ってもやっぱりお餅は美味しいので食べたいです。

    投稿日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット