すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

たまねぎちゃん あららら!」 その他の方の声

たまねぎちゃん あららら! 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:世界文化社
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年09月05日
ISBN:9784418128198
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,654
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タマネギだいすき

    タマネギが苦手な子におすすめです。

    干されて、い〜い感じに皮が乾いた、タマネギの家族が、遠足にでかけます。でも、タマネギが嫌いな子どもたちに、出会います。
    憤慨したタマネギ家族、おいしい料理に変身します!

    絵が、ユニークで、楽しいです!

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまねぎさんたちのプロ意識!

    非常にテンポがよく、読みやすいお話です。

    たまねぎ嫌い!!
    って子どもたちが言ってしまった時には、
    たまねぎさん達が怒ってしまわないかハラハラしましたが・・・。

    なるほど、そういう手がありましたか!!

    確かに、たまねぎそのものは苦手でも
    ハンバーグやカレーなんかは大好きな子が多いですものね。

    たまねぎさんたちのプロ意識!素晴らしいです♪

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまねぎの底力にはまいりました

    たまねぎのお父さん たまさぶろう(きりりとした目が勇ましい)
     
    おかあさん たまこさん(かわいく優しそう)
      子どもたち たまちゃん こたまちゃん ちいたまちゃん  
    みんなは お父さんを先頭に旅に出かけます

    ばったりであった えんそくの子どもたち みんなは たまねぎ 
    きらい!  
    皮をむくと目が痛い 涙が出る (たしかに・・・)

    でもでも 父さんは負けてません!      ヘンシン  なんと ハンバーグに

    お母さんは、たまねぎのスープにヘンシン
     
    子どもたちはカレーにヘンシン
     
    子どもたちの大好きなお料理ばかりなんです。

     たまねぎの底力を感じますね!
    お料理には欠かせないたまねぎ なるほど すごいな〜 納得です
    おいしいお料理をたくさん食べてる こどもたち  もう たまねぎ 嫌いなんて 言わないでしょうね
     
    長野 ヒデ子さん なかなかうまいことたまねぎの絵本を届けてくださいますね さすがです!
    絵もすきです
    子どもたちにも読んであげたい絵本で〜す

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット