となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

バルボンさんのおしごと」 パパの声

バルボンさんのおしごと 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年7月
ISBN:9784752001331
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,083
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物園は住み込みだと思ったら、通いだったんですね。
    この発想、親が共働きの家、保育園での読み聞かせにピッタリだと思います。
    仕事が終わったら、保育園に子どもたちを迎えに行きます。
    親たちも安心して働けるのですね。
    園の先生はこれからデート。
    バルボンさんはどんな人かな?

    投稿日:2020/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逆転の発想が楽しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ワニのバルボンシリーズの第3段。
    絵本・児童文学作家の溝江 玲子さんに紹介されて読んだのですが、大正解でした。
    人に良書を紹介されるのって良いものです。

    お話は、バルボンさんがバスに乗って動物園に出勤するところから始まります。
    他の動物達も、色々な交通手段でやってくるのですが、この逆転の発想がたまりません。
    そして、閉園後は、保育園に子供たちを迎えにいくのですが、設定が細かいですよね。
    そして保育園の先生がワニのさくらさんで、これからバルボンさんとデート。
    シリーズをまとめて読みたくなりました。

    小学校1年の次男に聞くと、このバルボンシリーズは仲間の間でも大人気とのこと。
    成程とうなずくことしきりのオススメの絵本です。

    投稿日:2008/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット