新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

十二支の子どものあそびいろはがるた自信を持っておすすめしたい みんなの声

十二支の子どものあそびいろはがるた 作・絵:川端誠
出版社:リブロポート
本体価格:\980+税
発行日:1987年
ISBN:9784845702947
評価スコア 4
評価ランキング 25,655
みんなの声 総数 2
「十二支の子どものあそびいろはがるた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お見事!な「いろはがるた」

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    テーマは子どものあそび。
    たくさんのあそびの様子が見事にかるたに変身。
    しかも十二支のメンバーが4枚ずつ順番に納まっているではないですか。
    さあ、皆さんはどの札がお気に入りですか?
    どんなあそびがお気に入りですか?
    (ちなみに私は「ん」の札に座布団1枚!です。)
    最後の晴れ着姿の十二支の動物達の大かるた大会が圧巻です。
    おや、平仮名・片仮名の由来の豆知識もありますね。
    かるたは楽しく文字を学ぶのに最適ですから、ぜひ親しんでほしいですね。

    投稿日:2006/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット