虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…

こびととくつやなかなかよいと思う みんなの声

こびととくつや 作:グリム
絵:カトリーン・ブラント
訳:藤本 朝巳
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784582829884
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,800
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 言葉はかわさないけれど

     朝になると、くつができあがっている、いったい誰がつくったんだろう、、?くつやの夫婦とこびとたちのお話です。
     言葉はかわさないけれど、おたがい思いやりの気持ちがあります。

     大らかにいきいきと描かれた絵が、たのしかったです。こびとたちが仕上げたくつ、すごいなと思いました。ほんとうに、このこびとたちは何者なのでしょう、、、・
     
     こびとたちへのプレゼントの服も、かわいいです。後ろ姿がほほえましいですね。

     ちょっと不思議でほのぼのするお話、おもしろかったです

    投稿日:2014/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • シックでおしゃれなイラスト

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    4歳の子供と読みました。

    なじみのあるお話ですがこの絵本はイラストがとてもシックでおしゃれ、大人がみても楽しめます。
    特にたくさんの靴が並んでいるページは素敵です。
    逆に小さい子供にはちょっと分かりにくいイラストかもしれません。

    お話はわかりやすく子供も喜んで聞いていました。

    投稿日:2012/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 算数のお勉強もできる?

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    靴1足の横に金貨が2枚と銀貨が1枚の絵が描いてあって、靴2足の横に金貨が4枚と銀貨が2枚の絵が描いてあって、さて3足になったらお金はいくつ?と、思わず問題を出してしまいそうになります。それに靴が毎日、倍、倍になっていったら、クリスマスには何足になる?もちろん、現実には生活費がかかるわけだけど、お客さんが材料費より余分に払ってくれるから商売が回転していくという経済学を子供にわからせるにはいい本かもしれません。もちろん、本の真意とは違うでしょうけど^^; 精出して働くことの大切さも伝わってきます。子供は、裸のこびとが手作りの服をもらって喜ぶ場面が好きなようです。反面「どこへいっちゃったの?」と少し寂しそうでした。私は、みんなそろって、めでたし、めでたしという安っぽい最後よりは、不思議なものが幻のように去ってしまうという終わり方がいいなあと思いました。

    投稿日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット