どっちがへん? スペシャル自信を持っておすすめしたい みんなの声

どっちがへん? スペシャル 作:いわい としお
出版社:紀伊国屋書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年10月02日
ISBN:9784314010856
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,459
みんなの声 総数 20
「どっちがへん? スペシャル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • よーく見てね

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子1歳

    どっちくんとへんくんが描く絵は、同じように見えてちょっと違う。よく見ると。。どっちの絵がへん?どこがへん?
    2枚の絵を見比べて遊べます。2歳の娘に1度読んで、一緒にへんなところ探しをしたら、次からは、1人でも楽しんでいました。
    1度楽しみ方を教えれば、あっという間に理解して1人でも楽しめちゃいます。

    投稿日:2019/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 常識的に改定

    前作の「どっちがへん」が、単色刷の小型絵本だったのに対して、スペシャル版は、カラーで大型化されて、絵の内容も増えました。
    前作が哲学的に思えたのに対して、今回は全くの普通版で悩みようがありません。
    私のようなひねくれものが具申したのでしょうか。
    安心して幼児向けに紹介できますね。

    投稿日:2019/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかしなところを探そう!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    ふたごの兄弟、どっち君とへん君は、見た目はそっくりだけど、絵を描くと、片方の絵がすっごくおかしい。どっちがへん? どこがへん? どうしてへん? おかしなところを探す絵本です。もうすぐ3歳の娘には難しいものや簡単なもの、考えれば正解するもの様々でしたが、一人でもペラペラめくって楽しめる本です。洞察力が付きそうです。「○○がこうなっているから、変だね。」とフォローしてあげると、難しい比較も納得している様子でした。

    投稿日:2019/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未就学のお友だちに大うけでした

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    数人の未就学児のお預かりで、読み聞かせしようと持参しました。
    最初の方はすぐわかるので、突っ込みを入れてくれたり、大笑いしながら聞いてくれました。
    「虫とり」のページあたりから、ワーワー、キャーキャー、の反応が過剰になってきました。
    子どもたちはだんだん興奮し、もっとよく見たい、もう一度見たい、と大騒ぎになりました。
    いつの間にか、子どもたちだけで「へんなポイントを当てる競争」になり、私の読み聞かせは不要でした(笑)

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明らかに間違い探しが楽しめます!

    双子のどっちくんとへんくんが描く絵が、明らかに間違いがわかりやすいので一人でも間違い探しが楽しめました。「どっちがへん?」「どこがへん?」「どうしてへん?」と、孫たちとやるのも楽しいと思いました。「へん」だけど笑える絵です!いわいとしおさんの描く絵の面白さが伝わってきます!

    投稿日:2017/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆるく頭の運動

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    どっちがへん? 
    右左微妙に違う絵があります。
    最近の脳トレクイズのように
    わからなくてストレス!ということはないですよ。
    一目瞭然、そこを変えちゃうの!?という面白い絵ばかりです。
    いわいさんの絵本は100かいだてシリーズをすべて持っていますが
    これもいいですね。
    一人でくすりと笑ったり、
    親子やきょうだい、みんなでみて「ここ、ここ!」
    笑いながらよめる絵本でもあります。

    投稿日:2014/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘も私も大好き

    大好きないわいとしおさんの絵本。
    この絵本もとても面白かったです。
    間違い探しのような展開なのですが、普通の間違い探しとは違って、いわいとしおさんらしい面白い内容となっています。
    親が見ていても楽しめる絵本です。
    娘と一緒に、「あれ?これ変だね」と言いながら一緒に変なところを探しています。楽しいです。

    投稿日:2014/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「なんじゃこりゃ?!」で、大笑い!

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    双子の兄弟、「どっちくん」と「へんくん」。
    見た目はそっくり、いつもみんな間違えます。
    でも、2人がお絵かきすると、あれれ?!
    似ているけれど、なんだか違う。
    片方の絵が、おかしいよ?!
    右と左、どっちが変?!

    最初、私と本を見る前に、
    娘たち、待ちきれずに姉妹2人で読み始めました。
    そしたら、あらら?!めっちゃゲラゲラ笑ってます!!
    「何がそんなにおかしいの?」と、覗き込んだら・・・
    あら!!おもしろい(^^)(笑)

    お父さんのヒゲがねずみ(?)みたいだったり、お姉さんが足でピアノを弾いていたり(笑)。
    全部さかさまだったり、丸い物が四角だったり!!(^^)
    よくこんなの思い付くな〜と感心しつつ、
    「なんじゃこりゃ?!(笑)」と言いながら笑っちゃいました。
    子供たち、ホントどのページでも、ゲラゲラ笑っていました。

    最後のページの、ひとひねりもイイ感じです♪
    娘2人とも、とても楽しかったようですが、
    特に4歳の次女は大ハマリで、何回も何回も「一緒に見よう♪」と持ってきました。

    探しもの絵本や、間違い探しが大好きお子さんに間違いなくヒットすると思います。
    家族で楽しめました(^^)♪

    投稿日:2014/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかった!

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子9歳、女の子8歳

    小4・小2と一緒に読みました。
    ちょっとシュールな間違えが沢山あって、色々発見しながら間違いを探せて楽しかったです。

    小学生におすすめかと思います。
    100階シリーズよりも私はこっちのほうが楽しめました!
    少し大人?向けに感じた一冊です。

    投稿日:2013/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こっちが変だ〜!!

    このお話は双子の兄弟が描いた絵の片方がヘンテコな絵になっていて、どこがヘンテコか探すお話でした。うちの子はヘンテコなところを見つけるたびに、「あぁ〜、ここが変だ!!」って叫びながら楽しく見ていました!!

    投稿日:2013/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット