なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ヨーンじいちゃん」 みんなの声

ヨーンじいちゃん 作・絵:ペーター・ヘルトリング
訳:上田 真而子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1985年07月
ISBN:9784037262808
評価スコア 4
評価ランキング 24,861
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひとり暮らしのおじいちゃんとの同居生活の喜怒哀楽。
    頑固で人間味たっぷりで、家族も孫もハラハラドキドキの中で、おじいちゃんの人生のラストステージがユーモアたっぷりに描かれています。
    最初はどうなることかと思っていたら、いつの間にか人気者。
    恋人まで作ってしまったヨーンじいちゃん。
    おじいちゃんの重量感が失せていき、最期を看取るところの切なさは、それだけ家族にとってかけがえのない存在になったからでしょう。
    ヨーンじいちゃんの娘はヤーコブの母親。
    おじいちゃんがお父さんであったり、お義父さんであったりする中で、様々な家族の心の位置関係が、なんだか読み終えてみると切なくも思えます。
    誰もが通る道。
    じめじめ感がないところが好感のもてる物語でした。

    投稿日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット