くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

明日もいっしょにおきようね」 その他の方の声

明日もいっしょにおきようね 出版社:草思社
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年04月
ISBN:9784794218940
評価スコア 4
評価ランキング 21,171
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペットの存在に

    インパクトのある表紙
    「捨て猫、でかおのはなし」
    という副題も気になるところ

    実話なんですって

    捨て猫・犬の集まる保健所でのおはなし
    ボランティアをしているノリコさんと
    出逢ったでかおくん

    でもね・・・
    でかおくんやノリコさんに助けられたねこちゃんは
    運がよかっただけで
    他の犬猫ちゃんは
    悲しい運命が待っているんです
    あとがきにもありますが
    人間の勝手で
    命を粗末にされる犬猫ちゃんがいるということを
    考えていただきたい

    保健所の人の対応も気になりますが
    そういうお仕事を
    好きでしている訳ではないと思うのです

    ペット・・・
    飼うのなら、責任を持って
    最後の最期まで
    きちんと愛情を持ってほしい
    そういう絵本です
    是非、現実を知っていただく
    入口に読んでほしい絵本です

    掲載日:2012/09/18

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット