新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト

しょうぼうねこ」 じいじ・ばあばの声

しょうぼうねこ 作・絵:エスター・アベリル
訳:藤田 圭雄
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:1974年
ISBN:9784579402526
評価スコア 4.3
評価ランキング 18,808
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 野良猫のピックルズは、自由気ままに暮らしています。お気に入りの樽を住家にして、こねこたちを追い掛け回してる意地悪なねこでした。そんなある日いつものようにこねこを追い回して大きな木に登って、消防士に助けられます。消防士のジョーを気に入って、そこに自分の居場所を見つけて、自分でも役にたつことを考えるようになり、自分から進んで訓練をするようになりました。こねこを助けたことで、自分にすっかり自信をつけたピックルズは、優しいねこになり、消防士という任務まで任されるようになりました。ピックルズは、グッドカインドおくさんという親切な人がいたから、自分もそうなれたんだと思いました。やっぱり、信じてくれる人がいることってとても大切なことだと思ったし、居場所があるって素敵なことだと思いました。

    投稿日:2018/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット