話題
パパおふろ

パパおふろ(文溪堂)

お父さんと一緒にお風呂に入りたくなる絵本

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

しょうぼうねこなかなかよいと思う みんなの声

しょうぼうねこ 作・絵:エスター・アベリル
訳:藤田 圭雄
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:1974年
ISBN:9784579402526
評価スコア 4.3
評価ランキング 18,814
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分の居場所

    息子と絵本を読み始めて、消防物のお話が多いなあと思い、自分なりに消防絵本のセレクションを作っているので、そこに加えようと思いました。

    気ままに暮らしているピックルズ。猫というのがそのまま気ままさを象徴しているかのようです。猫にとっても人間にとっても自分の居場所は重要だなあと思います。

    どんな風に暮らしたいのか何が自分にとって心地よいのかそんなことを思いました。

    グッドカインドおくさんも消防の人たちも見守り方がいいなあと思いました。

    ちょうど高層ビルの上の猫の救出劇をニュースで見てこの「しょうぼうねこ」の一場面を思い出しました。人の役に立つ仕事があるっていいなと思います。

    絵本として読むには少し長めです。初めての幼年童話として読みやすいと思います。

    投稿日:2009/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピックルズとの再会を喜ぶ♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳

    ひょんなことから、らずりさんおすすめの『黒猫ジェニーのものがたり』という童話を読む機会がありました。(残念ながら、絶版だそうです。)
    ねこたちが主人公の、おしゃれで楽しいお話でした。

    そこに登場していた(脇役でしたが・・・)しょうぼうねこピックルズが表紙になった絵本を見つけ、借りてきました。

    そもそも、どうして、ねこなのに消防署で働いてるのか?!疑問に思っていたんです!
    そういうわけだったんですね〜?!(これから、読まれる方のために、ばらさないでおきますよ。)

    田舎に住んでいるので、地域の消防団に、夫も入って、時々訓練しています。
    火事で消防車出動ならわかるけど、ねこが高い木から下りて来れないだけでも、出動してくれるんだろうか?!
    きっと、ダメなんだろうな・・・なんて、ちょっと、現実的なことを考えてしまいました(苦笑)。

    この作者、お話もおもしろいけど、何と言っても絵がおしゃれでいいですよ〜♪
    フリーのイラストレーターとして活躍!という肩書きに納得しちゃいます。

    投稿日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット