話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

月の満ちかけ絵本」 その他の方の声

月の満ちかけ絵本 文:大枝 史郎
絵:佐藤 みき
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年09月20日
ISBN:9784751526958
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,624
みんなの声 総数 9
「月の満ちかけ絵本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 月 私たちの先祖の生活の中に月は 密接な存在で 月の満ち欠けでいろんな知恵が生まれていたんですね
    電気がない時代 満月のあかりは 神々しく見えたことでしょう

    上弦の月が織姫を乗せる舟だったんですね

    昔の人は情緒が豊かで いろんなお話しや言い伝えもうまれたのです

    満月の謎   下弦の月はにじゅうさんやまつとよばれ 月を愛でておしゃべりしたり 飲んだり 朝まで過ごしたなんて 
    なかなか 優雅な 時間を楽しんでいたんです なんだか羨ましいです

    現代よりも 月は生活や人々の心に深い思いがあったのですね

    月 地球 太陽の関係もよく分かりました
    金環日食や 月食の不思議も よく分かりました
    これからも 月を見て楽しみたいと思います

    私は今月をみるのが好きです この絵本は マイブックにして楽しみたいです

    もちろん皆さんにもお勧めです!

    投稿日:2013/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット