うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

どうぶつにふくをきせてはいけません」 ママの声

どうぶつにふくをきせてはいけません 作:ジュディ・バレット
絵:ロン・バレット
訳:ふしみみさを
出版社:朔北社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784860850296
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,078
みんなの声 総数 60
「どうぶつにふくをきせてはいけません」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

52件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 簡潔!

    どうぶつに ふくをきせては いけません
    なぜなら…
    ひとめで納得でした!
    だって、すごく簡潔で、説得力があるのです。

    どうぶつがたくさん出てきます。
    ヤマアラシ、らくだ、ヘビ…
    確かに、ふくをきせてはいけませんね(笑)

    簡潔で、コミカルで、とっても楽しい一冊でした!

    掲載日:2017/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらららら(笑)

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    タイトル的にペットに服を着せる光景が頭をよぎりました。
    ペットに服を着せることを特段糾弾した絵本ではないと思います。まあ素直に絵本を楽しめばいいのかな。
    いろいろな動物に服を着せたら…。
    服を着たことでおかしくなってしまった動物がたくさん登場します。
    あらららら(笑)。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュール!!

    4歳の娘が大爆笑するだろうなと想って読んだのですが、反応はイマイチ。
    4歳にはまだまだこのおもしろさが伝わりづらかったのかもしれません。
    一方で私やパパは大爆笑でした。
    このシュールな感じがなんともいえず。
    大人向けの絵本なのかもしれませんね。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    いろんなどうぶつに帽子、服をきせてみる。
    どうぶつによって服が足りない、破れる、よごれる、余計なお世話など服を着せてもいみがない。
    単純な絵本だけど、テンポあって、どんどんめくって先が楽しみになってくる。
    娘も笑いながら見ていました。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに。

    息子に面白いから読んでみて、と勧められて読んだところ、本当に面白かったです。
    おっしゃる通り、動物に服を着せてはいかんなと納得しちゃいました。ラストのページはなかなか衝撃的で、動物園か何処かで同じ立場になったら、なんか微妙な気持ちになりそうです、笑。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとほんと無意味

    ほんとほんと動物に洋服をきせるなんて無意味です。当の本人達もなんだこれはと思っているに違いありません。まず服の着方も違うし。笑えます。娘には少し早すぎました。年長さんくらいからが内容理解でき面白いのではと思います。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私の方が笑いました♪

    この絵本は、なんだかちょっとシュールな感じで、
    動物たちの表情も、真顔・・・。
    でも格好はおかしなことになっていて!!
    娘は、まだぽかんという感じでした。
    どういうことになっているのかわかってないみたいで。
    ただ、私は笑いました♪
    かわっている絵もおすすめです☆

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いけど

    確かに動物に服を着せたら
    こうなってしまうかも。
    と思いながら読むととてもおかしいです。

    だけど最後のオチが私にはよくわかりません。
    人間とぞうが一緒でもいいと思うんだけどな〜。

    文章も短く動物が出てくるので
    小さなお子様にも読みやすい絵本だと思います。

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の目が・・

    動物に服を着せたらどうなるか・・・。
    なかなか愉快な設定です。

    いろんな動物たちが、モデルよろしく服を来て登場するのですが
    なにかしらの問題が発生しています。
    娘と私が注目したのは
    服を着た動物達の表情。
    特に目が・・・・。
    すわってたり、愁いを帯びていたり、間抜けたてり・・
    (そんな気持ちで見るからそう見えるのでしょうか・・)

    最後の、人間のおばさんと衣装が丸カブリの象は
    最高にシュールです!!

    娘は何度も見返して
    「こうすればいいんじゃない?」と
    快適な着衣となるような工夫を私に提案していました^_^;

    掲載日:2013/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの動物

    動物がたくさん出てくるので、大好きな一冊です。
    動物に服を着せると、というユーモアはまだ理解できないみたいですが、今は動物の絵を見ながら、「ぶったー」「ぞう」と楽しそうにお話ししてくれます。
    らくだがこぶに帽子を乗せているページでは、
    「おかしいねー。帽子ってどこにかぶるんだっけ?」と聞くと、
    自分の頭をぽんぽんと触っていました。

    掲載日:2012/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

52件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット