話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

クリスマスのうた ものがたり」 みんなの声

クリスマスのうた ものがたり 文:中井 俊已
絵:永井泰子
出版社:ドン・ボスコ社
本体価格:\940+税
発行日:2012年10月01日
ISBN:9784886265388
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,567
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうだったんだ〜。

    クリスマスの歌ってたくさんありますが,こちらの絵本は「きよしこの夜」がどんなふうに作られたかが書かれた絵本です。
    この絵本を読んだあとは,親子で一緒に「きよしこの夜」を歌ってみようと思いますね。
    作られた過程を知ると,また歌に対する気持ちも変わります。

    投稿日:2018/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママの歌を喜んでくれます

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    きよしこのよるの歌が、どうやってできたのかの絵本です。
    クリスマスが近づくとよく聞く歌ではあるけれど、歌詞をきちんと知らなくて、そのことに初めて気づきました。
    最後に歌が紹介されていて、それをママに歌ってもらうのを喜んでいました。

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスのうた

    とてもおしゃれなイラストで、
    クリスマスの歌が誕生するようすが、優しく描かれています。
    クリスマス自体を、テーマにした絵本はたくさんありますが、クリスマスの歌をテーマにした絵本は、他には無いのではないでしょうか。
    わかりやすく、
    絵本に親しんでいる年齢であれば、
    小さなお子さんでも楽しめると思います。

    投稿日:2017/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいなクリスマスの絵本です

    おすすめのところで、なんだかきれいな絵と、思って開けてみたら
    クリスマスの絵本でした。
    時期はずれかな、、と思いつつ読んでみると、シンプルな可愛らしい
    絵です。
    若い神父さんが、オルガンが壊れて、クリスマスのミサの伴奏ができないので困っていたのですが、出産の祝福に出かけて、その光景に
    ヒントを得て、素敵な曲を友人と二人で作ります。
    それが、今世界中の人に知られている、クリスマスの曲 サイレント・ナイトなのだそうです。

    投稿日:2017/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「きとし このよる」誕生物語

    全頁試し読みで読みました。200年ほどの前のオーストリアのちいさな村の教会のお話です。ヨゼフ・モール神父さまは、オルガンが壊れてしまったときに、神さまのメッセージが舞い降りてきたように歌詞が出来、お友達の音楽の先生フランツ・グルーバーさんに素敵なメルディーをつけてもらって、「きよし このよる」が誕生したそうです。

        「きよし このよる ほしは ひかり
       
        すくいのみこは まぶたの なかに

        ねむりたもう いとやすく」

    投稿日:2016/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット