ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

ぷれいぶっくなかなかよいと思う みんなの声

ぷれいぶっく 絵:フィオナ・ランド
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784072491942
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,803
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせ

    以前1対1での読み聞かせをしてもらって反応が良かったのでもう一度読んでみようと思い選びました。前回よりも6ヶ月大きくなっているんで娘の反動も違ったのが収穫でした。登場人物を触ることで様々な感覚を養えるのが良いと思いました。感覚と言葉をセットにして覚えられるのも良いと思いました。

    投稿日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤ちゃんの気を引く

    色がとても鮮やかで、どのページもにぎやかなので赤ちゃんの気を引くようです。

    うちはまだ4ヶ月の娘ですが、興味津々な様子で見つめます。

    まだ、布の部分、紙の部分と区別して触ったりはできないけれど、原色使いのカラフルなのがいいようで、本に手をのばしさわさわ・・・♪ちょっとペロペロしてみたくて顔を近づけています。

    以前買ったいないいないばあの本よりも反応がいいです。
    また、ガラガラなどのおもちゃにも喜びますが、これは、ビビっと明るい色がたくさん目に飛び込むだけでなく、手で触っていろんな感触を知ることができるのでよい刺激になっていいように思います。

    何回も本に触れるうちに、こっちとそっちはなんだか手触りが違うぞ?と感じたり、お気に入りの手触りの部分を見つけてくれたらと思います。

    ヨダレでべちょべちょ、さわりすぎてボロボロになるくらいこの本で遊んで刺激を受けて欲しいです。

    投稿日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 興味津々

    出産祝いに友人がプレゼントしてくれました。
    最初のころは特にミラーのページがお気に入りでしたが、覗いてはニコニコとしていましたが、8か月頃になり手も上手に動くようになってくると、いろんなページを触るようになりました。
    手にいろいろな感触の刺激を与えるのはいいことだと思うので、どんどんとボロボロになってきていますが、自由に触らせています。

    投稿日:2014/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい触っています

    絵本の読み聞かせをしても、じっとしておらず、自分でどんどんページをめくったり、舐めたり、破ったり(苦笑)。
    そんな娘が自由に遊べる絵本はないかなと思っていたときに見つけました。

    案の定、自分でどんどん触って遊んでいます。ぞうのお花や蜂の羽はあっという間に破り取られてしまいました。
    いないいないばあの仕掛け(フラップ)も何度も遊んでいて、こちらも破れています。
    一番気に入っているのが白いもこもこのようで、そのページはよく触って楽しんでいます。
    目で見るだけではなく、触感でも楽しめるのがこの絵本のよいところだと思っています。

    破れてもボロボロになってもいいやー!という気持ちで好きに触らせています。

    投稿日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳で見て触って楽しめます!

    • ランマさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子0歳

    生後6カ月の娘にプレゼントしました。
    その頃は私が一緒に見て触って興味を引きつけていましたが、9カ月の今、自分でページをめくり、20分程度ならひとり遊びするようになりました。
    丸い鏡がついているページが特にお気に入りで、写った自分の顔をじっと見てはチュ〜と口をつけています(*^o^*)
    またうさぎさんが草に隠れているページでは、いないいないばあをして遊んでいます。
    0歳児がこんなにも絵本に夢中になるなんて!と嬉しく思いました。
    同じシリーズの「おやすみぶっく」も取り寄せているところです。

    投稿日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 産まれて初めての知育絵本

    生後1ヵ月くらいから使える絵本です。いろいろな感触を体験して五感を刺激するのは脳の発達に重要と言われてるので、見て触る体験のできるこの絵本は初めての知育絵本と言った感じでしょうか。生後1-2ヵ月の赤ちゃんなら、おもちゃをいくつか与えるより、この絵本ひとつで十分なようにも思える出来です。使える時期が短いのが難点ですが、赤ちゃんおもちゃとかもそれが宿命ですからね…。

    投稿日:2011/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃとして

    • のんさん
    • 10代以下
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳

    生後半年頃に買い与え、1歳2カ月になる今では
    気がつくとひとりで遊んでいます。
    絵や色合いがはっきりしていてとても見やすく
    赤ちゃんの目には楽しく映るようです。

    ただゾウの鼻やハチの羽の作りがやわで
    与えたその日に破ってしまいました。

    それ以外はしっかりしていて、
    絵本〜おもちゃとして長く遊べる
    とってもお得な1冊かと思います。

    最近生まれた親戚の赤ちゃんにも
    クリスマスプレゼントとしてあげる予定です。

    投稿日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の一冊。

    我が子が始めて手にとって遊んだ絵本。

    いろいろな仕掛けが楽しくて、一日中この絵本で遊んでいるほどでした。
    おかげでページはボロボロ、セロテープだらけになってしましました。
    1歳になった今でもときどき開いて遊んでいます。
    母親にとっては、思い出の一冊となる絵本です。

    もう少し、丈夫な紙質でできていればもっといいと思うのですが・・・

    投稿日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中!

    最初はさわりたいだけで手を伸ばしてきたけど、中野鏡のページにきたら夢中になりました。じーっと鏡を見つめながら、となりのポツポツした部分を爪でカリカリ。鏡に向かってチューしてニヤニヤしてます。本というよりは視覚触覚を刺激しておもしろいみたいです。

    投稿日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが楽しめる本型のおもちゃかな?

    • 那由他さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、女の子0歳

     0歳の娘は、この本を目の前に出されると嬉しくて騒いでます。まだ、自分でページをめくることはできませんが、ベビーベッドの柵のところにたてかけておいたら、1ページ目から「じぃっ」と見つめたり、あちこち触ったり、顔を近づけたり、舐めたりして遊んでいます。なので、娘が0歳の今の段階では、これは本ではなく視覚と触覚を刺激する「おもちゃ」感覚のものだと思います。
     でも、もう少し成長したら、「絵」を見ながら、親子でお話を作ったりして「本」としての活用することも可能な、なかなか面白いものだなぁと思いました。
     赤ちゃんが楽しく遊べます。ただ1つ難点をあげるとしたら、この本で遊んだ赤ちゃんは、他の絵本にも同様な遊びを求めてしまうかもしれません。その辺を上手に導いてあげられるのなら、まずは「おもちゃ」としてオススメしたいです。 

    投稿日:2007/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット