新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ゆうれいとどろぼう自信を持っておすすめしたい みんなの声

ゆうれいとどろぼう 作:くろだかおる
絵:せな けいこ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
税込価格:\1,408
発行日:2012年07月
ISBN:9784564018459
評価スコア 4.37
評価ランキング 14,551
みんなの声 総数 18
「ゆうれいとどろぼう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろい

    せなさんの絵に惹かれて手に取りましたが
    私は、くろださんの歯切れのよい文が心に残りました。

    ゆうれいが、助けてくれたおばあさんを
    お礼に助けるお話ですが
    とてもわかり易い展開で、楽しめます。
    けっこう「やりすぎ」感もありますが
    9歳の娘には、それがまたよかったようで
    ウケていました(*^_^*)

    投稿日:2014/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑いのツボが満載

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    「ゆうれい」シリーズ3作目です。
    このシリーズを読むのは初めてなのですが、とっても面白い!
    娘と一緒に何度も笑いました。

    おばあさんに助けてもらったゆうれいが、おばあさんの家に入ったどろぼうをやっつけるお話です。
    普通の恩返しの話なのですが、笑いのツボが満載。

    低姿勢のゆうれい。
    おこりんぼのおばあさん。
    そのおばあさんの下手な絵。
    おばあさん、あいてがゆうれいと気づくの遅すぎ、でも驚かない。
    と、子どもよりも大人のほうが楽しんでしまうかもしれません。

    これは過去の作品も読まなくては!
    すっかりファンになってしまいました。

    投稿日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 息子がお気に入り

    息子が「幼稚園で読んだこのご本をもう一回読みたい」とリクエストをしてくれた絵本です。「息子がそんなにも気に入った絵本はどのようなお話だろう?」と楽しみに読ませていただいたところ、娘も私も思わず笑ってしまうおもしろいお話でした。
    この本の「ゆうれい」が出てくるほかのお話も読みたいと思います。

    投稿日:2023/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり面白い

    ゆうれいとすいか以来大ファンの、せなけいこさんとくろだかおるさんのゆうれいシリーズ。
    ナンセンス絵本が好きな人にはたまらない、笑いのツボがあちこちに散りばめられています。
    私は、ゆうれいのまき割りの場面と、
    おばあさんの家に泥棒が現れ、ゆうれいが退治する場面がいいですね。
    そして最後の、ひゃあ、つめてぇ!
    やっぱり、このシリーズは最高です。

    投稿日:2020/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    以前「ゆうれいとすいか」を読んだのですが、このゆうれいのおはなしはいくつかあるようですね。
    今回も面白かったです。
    このゆうれい、腰が低いなーと思っていたのですが、どろぼう相手には見事に大活躍してくれます!相手によって、なのですね。
    こどもが気に入って何度も持ってきています。
    「ゆうれいとなきむし」のお話をリクエストされたので読みたいです。

    投稿日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごわざ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    せなけいこさんの絵本が大好きな3歳の娘と読みました。

    「なきむし」の方を先に読み、二人でとっても気に入ったので、
    シリーズものを図書館から借りてきました。

    今回のゆうれいさんは、とっても優しくて強い正義の見方。
    泊めてもらった家のおばあさんを、どろぼうから救うのですが、
    なんかもうここまでくると、ゆうれいというより、忍者?くのいち?

    分身の術まで使ってどろぼうを追い出します。

    最後のどろぼうの処分の仕方が、
    なかなかユニークなおばあさん。
    二人、これからも仲良くね。
    そう最後に言いたくなる、微笑ましい一冊でした。

    投稿日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でやりますから貸して下さい…に

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    爆笑してしまいました。私は眉毛を描くのが下手で、旦那様が度々私の眉毛を描くのですが、その時の私もこんな心境です。くろだ先生とせな先生の幽霊の本には、幽霊って怖いもんじゃなかったっけ?と首を傾げてしまう面白さがありますね。

    投稿日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恩返し

    せなけいこさんは、やっぱりおばけやゆうれい話で、納得してしまう私でした。ゆうれいが顔まで洗濯してもらってのっぺらぼうになってしまうのですが、おばあさんのへたくそな顔書きに笑えました。ゆうれいもやっぱり恩返しをしておばあさんを助けるところは、いいなあって思いました。

    投稿日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうれいの恩返し

    ゆうれいは怖いイメージだけれど、とても楽しい絵本で子供たちも
    お気に入りです。
    ゆうれいの恩返しみたいで、とても愉快。一番大好きなところは
    どろぼうを簡単に捕まえてしまう場面、ちょっとどろぼうさんに
    とっては残酷でしたが。

    投稿日:2013/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット