キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

こぶたのブルトン ふゆはスキー」 みんなの声

こぶたのブルトン ふゆはスキー 作:中川 ひろたか
絵:市居 みか
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784752002918
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,315
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • まかせなさい

    だるまのタカサキさん、こぶたのブルトン、いたちのアンドレ。この三人の会話がなんともいえない愉快さ。真面目な顔で読み聞かせしながらも我慢し切れずクスッと笑ってしまうことがたびたび。電車の中でいきなりこたつにおしるこ。スキーかと思えばジャンプ台。もうたまりません。

    投稿日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白キャラ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    だるまのタカサキさん、こうていペンギン…面白いキャラがたくさん出て楽しめました。
    私はこうていペンギンが好きです。
    冬に読みたいお話です。
    移動途中の列車でも到着してからもメンバーは大騒ぎ!
    楽しいお話ですよ。

    投稿日:2014/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまのキャラクターが良い!

    ダイナミックなイラストで、
    冬の楽しみである「スキー」が描かれています。

    どちらかというと
    スキー場でのお話しよりも、
    スキー場に到着するまでのお話しが主になっています。

    最初はいまいち可愛いと思えなかったブルトン。
    しかし、お話を読んでゆくうちに、すっかり愛着がわきました!

    登場人物の中では、だるまのキャラクターが いい味を出しています!

    投稿日:2013/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかなお話

    何かおもしろそうなシリーズものをと探していて見つけました。
    ワイワイ個性あるキャラクターたちが次から次へと現れて、
    あれあれあれ?と予想もつかない展開へ。
    なぜかブルトンがジャンプ台に立たされ、、、
    なぜかみんなでジャンプをし、優勝してしまうのです。
    息子はリムジンが“てこぎ”なことをかなり気にかけていました。
    とってもにぎやかなお話でした。

    投稿日:2013/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまさんがゆきだるまに!

    ぶたのブルトン、スキーウェアもスキー板もないけどスキーに出かけます。まかせなさい、と出てきただるまのタカサキが列車で出したのはこたつと美味しそうな鍋料理。それを分けて欲しいと皇帝ペンギンもあらわれます。ゲームしながらいくのですが、負けたペンギンがお城に招待し、みんなでスキーします。なぜかスキー台で飛ぶことになったブルトン、偶然風がふいてうまく飛んで優勝!

    割と面白い内容だったのは良かったです。冬らしくて、しかも3人で飛ばされて優勝しますがだるまに雪がついてゆきだるま、、、というのも親父ギャグみたいなオチで笑えました。ただ、文が長い!読み聞かせは結構長いと大変です。

    投稿日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にピッタリ

    スキーをしたいと言うコブタのブルトン。
    「なんとかなるさ」が口癖のイタチのアンドレ。
    途中で出会ったダルマのタカサキさん。

    何がどうつながっていくのかが分からなくて
    わくわくしながらページをめくっていきました。

    賑やかで読むのが楽しくなっていき
    途中で出会った皇帝ペンギンのおかげで
    当初の予定だったスキーを無事にする事ができ
    とても楽しめました。
    冬にピッタリの絵本だと思いました。

    投稿日:2013/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでスキー

     こたつにはいりながら、スキーのテレビをみていたら、スキーにいきたくなったブルトン、その気持ちわかります。気持ちよさそうにすべっているスキーを見たら、じぶんもすべりたくなります。でも、スキーは準備がたいへん、、、。
     とりあえず出かけた電車の中でも、いきなりペンギンがあらわれて、笑ってしまいました。こうていペンギンでも小さくなるんですね。

     スキーにでかけるワクワク感と、げんきいっぱいの絵がぴったりあっていておもしろかったです。
     寒くても、ブルトンたちのように冬をたのしくすごしたいなと思いました。

    投稿日:2013/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • スキー大好き

    うちの子も最近スキーにはまっているのでこのお話はとっても楽しんでいました。スキー場に行くまでに電車で行って、しかも、こたつまで出しちゃって本当に楽しそうなお話でした。ブルトンがすごいジャンプを決めたときには、うちの子も思わず体が浮いた感じになっていたのがかわいかったです。

    投稿日:2013/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドタバタ劇に大人も夢中

    「こぶたのブルトン」シリーズは、「はるはおはなみ」と「なつはプール」を読んでいたので、絶対に面白いだろーなぁ。と思いながら読みましたが、やっぱり、最高です。
    スキーウエアを持っていないブルトンに、「なんとかなるよ」と言いながら自分はバッチリきめて出かけるアンドレ。わたしにおまかせ!と言いながら、列車にこたつを広げ出すたかさきさん。登場人物のキャラクターが楽しく、なんで〜?とツッコミながらも、そのドタバタ劇に大人も夢中になってしまいます。
    最後の雪だるまには、子どもと一緒に大笑い。やっぱり最高に楽しいシリーズです。

    投稿日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい展開

    スキーをしたことがないブルトンがスキーに挑戦。
    お話の舞台はスキー場だけではなく、息子の大好きな列車の中でも
    お話が進みます。列車の中でおしるこなんて、とても楽しい旅みたい。
    やっぱり一番のお気に入りの場面は、ダルマのタカサキさんたちと
    スキージャンプするところ。スリル満点でした。

    投稿日:2012/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / おふろだいすき / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット