まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

プリンちゃんとおかあさんふつうだと思う みんなの声

プリンちゃんとおかあさん 文:なかがわ ちひろ
絵:たかお ゆうこ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784652041246
評価スコア 4.37
評価ランキング 11,801
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プリンちゃん可愛いー!

    息子よりも私がプリンちゃんの可愛いさ見たさに買ってしまいました。色使いも鮮やかで全ページ可愛いです。
    お母さんを見送るプリンちゃんのシーンは息子も共感したようで、「プリンちゃん一緒に行きたいんじゃない?」って行ってました。

    投稿日:2018/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • パフェが食べたくなりました

    3歳1ヶ月のプリンが大好きな息子に図書館で借りました。

    え、え、なぜ、お母さんがアイスクリームなの??
    という疑問がありましたが、数ページ後を読むと納得。
    おいしいパフェ、私も食べたくなってしまいました。

    これも、やっぱりお洒落が好きな女の子に受けるんじゃないかな。
    働く車が好きな、理系ではないかと思われる息子は、「だからー??」という反応でした。
    あ、でも、プリンちゃんとママが一緒にお出かけしたのは「良かったー」と思っているみたいですが。

    投稿日:2014/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友だちからかわいいんだよ〜と贈られた絵本。
    たしかに、かわいらしい絵柄。
    さて、読んでみようかとめくったら、
    ぷりんちゃんです。
    ぷりんちゃんのお母さんです…ええええ!
    プリンのお母さんはアイスなの???
    びっくりしました。
    スイーツってことでつながってるの?
    と、私はそこでひいてしまったのですが
    娘は普通に受け入れたようで、
    おいしそうでかわいらしい絵柄を楽しんでいました。
    どれにする?とプリンちゃんが読者に問いかけ、
    プリンちゃんを着飾るものを選んでいくのですが
    私はこれ〜と楽しそうに選んでいました。
    うーん、しかし、なぜお母さんがアイス???
    ま、いいけど…。なんでもありか?と思ってしまいました。

    投稿日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット