もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!

おしりをしりたい」 みんなの声

おしりをしりたい 作:鈴木 のりたけ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784097264866
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,670
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 新しいお尻の見方を発見できます

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    どんなふざけた話かと思いきや、おしりについて詳しく知れる教育?絵本でした。
    「しり」がついた言葉の中には、自分自身うまく説明できないものもあり、親も勉強になりました。
    ぷっくりしたおしりの形の理由や、座すときに体を守ってくれているおしりの大切さなど、目からうろこがたくさん。おしりやおならが大好きな子どもたちも、へ〜っと聞いていました。

    掲載日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなり小さい子どもでも大笑い、読後「おしりたい?」と聞いてくるように。眉間にしわがよっている大人にもすすめます。プヨプヨと足の境目から上、確かにワニには尻はない、納得と笑いとが交互にやってきます。おしりおしりたい、活躍にありがとう。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりに惹かれて・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    表紙のおしりにひかれて読んでみました。ことわざなども多いので幼児には少しむずかしいかもしれないけれど、いろんなおしりも出てくるし、子どもも楽しめると思います。リアルなおしりの絵ってなかなか見ないので、ちょっと恥ずかしい気もしましたが、おもしろかったです。知らないことわざもけっこうあったし、おしりの筋肉の話もあって勉強になりました。

    掲載日:2016/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりって!

    5歳の息子と読みました。
    ご多分に漏れず、彼は下ネタが大好き。そして、この思わず笑っちゃうような、凹凸感溢れるイラストもダジャレも大好き。
    とはいえ、この本には、おしりについてのことわざも、
    おしりの役割も描かれていて、ちょっと教育的でもあります。
    楽しかったようです。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくぞ、これだけ!

    よくぞ、これだけの「おしり」を思いついたもんだと感心しました!

    こどもが食いつくトップ3に、まちがいなく入る「おしり」。
    わが家の娘10歳になりましたが、やっぱりかかった(笑)

    ちょっぴり照れくさい「おしり」。
    ダジャレあり、ことわざあり、しり当てクイズあり、おしりの仕組もわかって、とっても楽しくて勉強になりました!

    これほど、まじまじとおしり見たの初めて。
    おしり極められたかも!(笑)

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりづくし!!

    未就園児の息子にはまだ早い内容でしたが、
    親はたのしめました。

    「しり」が付く言葉ってたくさんあるけど、さすがにそこで「尻」を思い浮かぶことはないですよね。
    しかし、子どもは思い浮かぶのです。
    年長〜小学低学年くらいが喜ぶと思います。
    すごくお尻の勉強になります。

    掲載日:2016/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりだらけ!

    とにかくおしりだらけで、品がない(笑)それが6歳男子には大ウケです。子供の好きそうな感じ全開です。
    文章的に慣用句とか含まれてるので読み飛ばしてしまいそうだけど、何しろ絵が面白いので、楽しい楽しいと最後まで喜んで読んでいました。

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざの勉強に♪

    まさかまさかの「おしり」の本。
    おしりって図鑑でも詳しく説明されていないですよね・・・。
    それが、この本を読むと、おしりのことに詳しくなっちゃうんです♪
    ことわざも出てくるし、おしりの大切な話もでてきます!!
    こんなにおしりのことを考えたことがなかったので、とっても新鮮☆
    そして、笑えます!!
    4歳の娘も大爆笑♪
    楽しく「おしり」を学ぶことができますよ!

    掲載日:2016/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10歳の娘が鈴木のりたけさんの大ファンで図書館で以前読んでて サイン本が売られるのがわかり 娘の熱いリクエストで購入しました
    おしりをいろいろな視点からみていて おしりの筋肉や骨の説明までのっていて 勉強にもなります 子供だけでなく 大人が読んでも楽しい絵本です 鈴木のりたけさんの頭の中ってどんな風になっているんだろうとのぞきたくなるほど発想が豊かです 小学生の男の子にもぜひおすすめしたいです

    掲載日:2015/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりあてクイズがおもしろかった

    これだけお尻にスポットをあてた絵本もめずらしい!
    息子がお〜しり〜!爆笑と大ウケでした
    とくに気になったのが「どれが だれの おしりかな?」
    のページ
    私も一緒に真剣に考えました
    すると、、、ちゃ〜んと全部解明してつながったとき
    めっちゃスッキリしました!

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット