しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おしりをしりたい」 せんせいの声

おしりをしりたい 作:鈴木 のりたけ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784097264866
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,863
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ものすごい情報量のお尻

    まずはこの表紙。平置きにすると、必ず借りて行かれるインパクト。いやらしさの欠片もない健康的ぷりぷりお尻が素晴らしい。

    いざ開いてみると、お尻でいっぱい。所狭しとお尻学。
    尻を使った慣用句も韻を踏んで面白おかしく語られているので聞きやすい。
    お尻ってどこ?という疑問に、そんなこと考えたことなかったなぁと私も考えこんだ。
    一人ひとり違ったお尻の書き分けもすごい。とにかく情報量が多い。大人も知らないことが書いてあった。

    読み聞かせするには絵が細かいかなぁ〜と思うけど、文章は楽しいと思います。ブックトークにも使えそうかな。

    投稿日:2014/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになるおしり

    インパクトのある表紙に誘われて読んでみました。
    おしりという言葉で子どもは笑いますが、それだけでない為になる内容に、読み応えを感じました。ユーモアと知識を兼ね備えた絵本だと思います。小学生に読んでみたいですね。

    投稿日:2013/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット