でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

ペチューニアのうたなかなかよいと思う みんなの声

ペチューニアのうた 作・絵:ロジャー・デュボワザン
訳:ふしみ みさを
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年11月15日
ISBN:9784835448350
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,742
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 自分の歌

    絵がおしゃれでした。内容もほのぼのとしたストーリーです。自分の歌が聞こえてきたら、一緒に歌いたくなりますよね。グワァグワァとしか鳴けないから、ちょっと悲しい気持ちになりますが、その声で泥棒を捕まえることができて、自分の居場所ができるなんて、とても素敵でした。
    楽譜もついているので、お話しも歌もどちらも楽しめました。

    投稿日:2016/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい

    「みんなのベロニカ」をプレゼントされ持ってる息子が表紙を見たとたん「ペチューニアだ」といい、中身が知りたくて読み聞かせの始まり。(私はわからずどこでペチューニアがでてきたのかみんなのベロニカを再度読み直したら、その他大勢の一匹で出演してました!)

    みんなのベロニカ同様の白黒とカラーの交互のページに引き込まれながらの読み聞かせに温かいものを感じました。歌が歌いたいペチューニア、歌が好きなペチューニア。でも綺麗な声が出せないアヒル。ついつい人と比べてしまう、人間でも起こりうる世界。考えさせられるけれど、それを動物で表現することですうっと心に入ってくる話でした。個性なんだな。息子もそれを感じ取ってくれているようで、「なんかわからんけどいいよね」と一言。

    温かい子に成長してほしいものです。

    投稿日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • グワッ

    ぺニューニアと同じで、歌の好きな娘。コオロギやおんどり、ツグミの歌にニコニコ。自分の歌が聞こえてきて、感激したぺチューニアがつい、「グワッ グワッ グワッ グワッ!」と歌いだすと、大爆笑。ネコに顔をしかめられたその声も、パンプキンさんの危機を救うと、何とも言えない満足そうな顔をしていました。少し邪険な扱いだったぺチューニアが、歌を作ってもらえるほど愛されていて、うれしいエンディングでした。

    投稿日:2016/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがペチューニア!

    おうちから流れてくるペチューニアの歌を聞きたくて、誰が歌っているのか見たくて あの手この手で おうちの中に入って確かめようとするペチューニア、
    ただただ この歌が好きというだけなのに 勝手にはいってくるガチョウだからおいだされてしまう。このまま理解されず 追い出されてばかりでお仕置きされたりしたらどうしよう、純粋に歌が好きなだけなのに...
    と、心配で。 でも心配ご無用!ラストはさすがのペチューニアでした!

    投稿日:2016/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せなペチューニア

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子13歳

    確かにコオロギやカナリアはいい声で鳴きますから、ペチューニアならずとも、あこがれてしまいますね。
    これは無いものねだりというか、自分の個性的な良さは忘れて、他人の持っているものが、うらやましくなる気持ちでしょう。
    でも実は、パンプキンさんの農場で一番愛されていたのは、ペチューニアだったのかも。
    「ペチューニアのうた」まで作ってもらって、レコーディングまでしてもらえるなんて、かなり幸せなガチョウだと思いました。

    投稿日:2016/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌が素敵

    うたが大好きだけど自分では歌えないガチョウのペチューニア。
    長年親しまれている絵本ということでしたが私はこの復刻版で初めて知りました。
    歌えないけれど他の生き物たちが歌っている様子を楽し気に眺めている姿がとてもほほえましくて、自分の歌を聞いて喜ぶ姿が愛らしくて、大好きになりました。
    少々邪険に扱われながらも、泥棒退治という大仕事をなしとげたペチューニアがみんなに認められ、大好きな歌と一緒に生活できるようになりとっても安心しました。

    投稿日:2016/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オーソドックスなストーリー展開

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    古典的で、オーソドックスなストーリー展開だと思いました。昔話のような安定感で楽しむことができます。レトロ調な絵がそのストーリーにとてもマッチしています。
    歌は、歌詞だけでなく、楽譜付きで実際に歌って楽しむことができるところがとても良いです。

    投稿日:2016/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 牧歌的な雰囲気

    5歳の息子と読みました。
    おしゃれなペン画です。カラーの入れ方も面白い。
    と思ったら、初版は1951年に出たのですね。
    牧歌的な雰囲気が楽しかったです。
    ペチュニア、結果的に騒がしい声が役立ってよかったね。
    息子のくいつきはそれほどではありませんでしたが。

    投稿日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽譜が!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    全ページためしよみで読みました。

    ペチューニアシリーズは今回初めて読みました。
    可愛らしいペチューニアのお話し。
    物語の途中で楽譜が出てきたのにはびっくりしました。
    たまに楽譜が付いてる絵本があっても、最後のページに載っているのしか見たことがなかったので、この絵本は新鮮でした。
    他のお話しも読んでみたいです。

    投稿日:2016/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな組み合わせ

    軽やかで活き活きとしたデュボワザンの挿絵が大好きです。そして、もちろん、ペチューニアも大好き。おマヌケだけれど憎めないペチューニアの天然キャラは、見ているだけで楽しい気持ちにさせてくれます。
    今回は、これまた大好きなふしみみさをさんの訳ということで、大好きな組み合わせに嬉しい限りでした。
    そして、物語の中ほどに、見開きでドーンと楽譜が載っているのにはびっくり。なんとも楽しい演出です。

    投稿日:2016/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / なにをたべてきたの? / おばけパーティ / いいから いいから / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット