くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ふゆって どんな ところなの?」 せんせいの声

ふゆって どんな ところなの? 作:工藤 ノリコ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784052036590
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,273
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冬が楽しくなる!?

    • 蒼良さん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    「ノラネコぐんだんパンこうじょう」があまりにも可愛くて
    思わず工藤ノリコさんの他の作品を・・・・と探してみたら
    この作品は全ページ試し読みができたので
    読んでみました!

    冬眠する動物からすると
    冬って何だかわからないですよね。
    こぐまの純粋で当然な疑問に
    ファンタジーあふれる冬の描写が
    とってもほんわかしました。

    こういう冬だったらいいなぁ。
    人間も、もっと冬が待ち遠しくなるだろうし
    今以上に楽しい季節として過ごせそう(*^_^*)

    寒い冬だからこそ
    こういう冬だったらいいのにな♪と
    少し楽しくなりそうな絵本です。

    掲載日:2014/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット