新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

カモノハシくんはどこ?自信を持っておすすめしたい みんなの声

カモノハシくんはどこ? 作:ジェラール・ステア
絵:ウィリー・グラサウア
訳:河野 万里子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2002年4月30日
ISBN:9784834018363
評価スコア 4.29
評価ランキング 18,789
みんなの声 総数 6
「カモノハシくんはどこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生きものの分類学

    ー生きものの分類学入門ーとある通り、生物の分類についてがわかる仕組みになっている絵本です。
    動物学校の新学期。
    動物たちは、
    「ミルクをのむこ」
    「羽とくちばしがあるこ」
    などに分かれますが、カモノハシくんはどこにも入れず…
    カモノハシの生態を学べるだけでなく、人や生きものを特定の枠に当てはめようとすることへの疑問なども提起していて、奥が深い絵本だなと思いました。

    投稿日:2020/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間にもいえること

    分類学のお話。
    カモノハシは卵で生まれるけれどお母さんのおちちを飲んで育ちます。哺乳類でもなく、鳥類でもない。
    動物の学校に入ったカモノハシくんは、どのグループにも入れず教室を出ていってしまいます。

    みんないっしょうけんめい生きているのに、姿・形で仲間分けをしていいのか。
    それは人間にもいえること。

    分類学だけではなく、人種・人権についても考えることができる絵本です。

    投稿日:2020/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生物学から人権まで

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    泣いているカモノハシを優しく抱きしめる女の子。
    どんな物語かと手に取りました。

    カモノハシは不思議な生き物で、どの分類に入れたらいいのか考えさせられます。
    この地球には不思議な生物がいっぱいいます。
    生物学上、分類は大切なことです。
    人間だって特別な存在ではないのです。

    でも、同じ地球の生き物なんですよね。
    人間も人種が違っても、国が違っても、みんな地球人なのです。
    それを思い出させてくれる絵本です。

    投稿日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ロボベイビー
    ロボベイビー
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    コールデコット賞作家ウィーズナーが 精緻に、いきいきとロボットの世界を描いています。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット