宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

だいすき、でも、でもね」 ママの声

だいすき、でも、でもね 文:二宮 由紀子
絵:市居 みか
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月30日
ISBN:9784580821811
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,473
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 面白い!

    息子が、読み終わったあとに順番に全部教えてくれました。好きな理由、嫌いな理由がしっかり書かれていてわかりやすいので、すぐに覚えられたようです。片想いが一周まわるのかと思ったらそうでもなく(笑)。お母さんも読んでごらん、と勧められとても面白く読みました。

    投稿日:2019/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな片思い

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    みんなの片思いがリレーしていきます。レンジはフライパンが好き、でもフライパンは…と続きます。家具や調理器具が他のものに片思いしているのが楽しく、へ〜、とじゃ、次は…展開を楽しみにしながら読んでいました。
    絵がかわいくて娘は気に入っていました。

    投稿日:2018/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身の回りのことで考えてみる

    そうなんですよね、どちらかが大好きだからといってもう一方も大好きだとはかぎらない。でもせつない片思いのお話しじゃなくって あ、それが好きなの? という意外性と面白さに思わずクスッと笑ってしまいます。自分の身の回りで考えてみるとどうかな、枕はなにが好きなのかなぁ。草むらのバッタはなにが好きなのかなぁ。色々考えてみるのも楽しいですね。

    投稿日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無限ループかと思いきや・・・

    読み進めながら、これはもしや最初に戻る
    無限ループかな?と思っていたら良い意味で予想を裏切られました!
    オチが楽しいです。
    娘はそんなこと考えもせず、次は何かな、何かなとワクワクして
    ゴキブリのところでぎゃっ!となってました(笑)

    家の中の一方通行な片思い。自分のうちでも探せそうです。

    とりあえず子供たちは皆、ママが好き!と言ってくれるので
    ママだけは「パパが好き!」といってあげてます。

    投稿日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもと一緒に

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    おもしろいお話です。絵もおもしろくてストーリーにマッチしています。2〜3ページ読むと、なんとなく方向性はわかるのですが、それでも次は誰につながるのだろうとわくわくします。途中にごきぶりが出てきてびっくり・・・。なによりオチが意外性があって、あっさりしていてびっくり。そう来たか〜。いい意味で裏切られます。
    字の読めるようになった子どもだと、ひとりで先に絵本を読んじゃうことも多いと思いますが、この本はぜひ親子で一緒にドキドキわくわくしながら読み進めてほしいです。幼稚園年中さん以上の読み聞かせの会で使っても楽しいんじゃないかなと思います。

    投稿日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い展開

    好きな物が何を好きか…
    奇想天外な物の連続で、読みながら次は何?と、とても楽しく面白く読みました。
    ひらひらのエプロンやゴギブリ等、思いもよらない物も出てきます!
    ラストの冷蔵庫ではだいきらいなものまで。まさかの展開で最後までビックリなお話でした。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴキブリ!?

    まいちゃんは白猫が好き。
    白猫はクッションが好き。
    クッションは汚す猫よりきれいにしてくれる掃除機が好き。
    掃除機はクッションより廊下が好き。
    床はスリッパが好き。

    スリッパがゴキブリが好きというところや、ゴキブリがキャンディびんに入るところは本当に恐くて気持ち悪いです。

    でも、人間でもこうやって思いがうまく実らないことはあるので、興味深く読みました。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ループする?

    延々とループしそうな内容が面白かったです。

    まいちゃんは猫が好き。
    猫はクッションが好き。
    クッションは掃除機が好き。
    掃除機は清潔な廊下が好き。

    、、、、一部赤いスリッパがゴキブリが好き、という衝撃的な絵があるのですが、、、、

    こわい!!

    でも、延々と好意がずれるところは面白いと思います。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすき、でもね。

     人間が何人か集まると、そこにいろんな感情が生まれ、様々な人間関係ができます。好きな人、苦手な人、嫌いな人・・・。

     同じように、家の中のモノ(生きもの)たちにも、好き嫌いのモノ関係があったなんて!あれが、これを好きで、これは、あれがきらい。そうか、なるほど、と思ったり、そうくるか・・と思ったり。家の中のものを見渡して、我が家の場合はどうなんだろう?とつい考えて、想像がふくらみました(笑)

     次はどうくる?と楽しみつつ、かわいらしく温かい感じの絵に、ふんわり、やさしい気分になって読み進みました。ただ、というか、だからこそ、やっぱり、最後は「だいすき」で終わってほしかったなぁ。『だいすき、でも、でもね』 の絵本は、だいすき、でも、でもね・・かな?

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すきがどんどん

    まいちゃんは、ねこのバニラが好き。
    でも、ねこのバニラは青いクッションが好き。
    そして、青いクッションは…
    どんどん、続いていきますよ。好き嫌いは、動物だけじゃないんだね。スリッパだって、掃除機だって、自分の気持ちを主張するなんて、おもしろいなあ。クレヨンで、ガサガサって描かれた絵に温もりを感じます。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ちびくろ・さんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット