あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

だいすき、でも、でもね」 せんせいの声

だいすき、でも、でもね 文:二宮 由紀子
絵:市居 みか
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月30日
ISBN:9784580821811
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,361
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つながるだいすき

    • ちはぴさん
    • 20代
    • せんせい
    • 福井県

    いろんな大好きが詰まってる一冊でした。それぞれに好きな人、好きなものがあって好きな理由もちゃんとあって、みんなの好きが繋がっていく光景が見れました。みんなそれぞれ苦手なものや苦手な人に出会うかもしれないけれど、その苦手なものや苦手な人は誰かにとっては大好きで大切な存在なんだなぁと気づきました。この絵本を読み終えた時、私の好きな人にあなたの大好きなものってなぁーに?と思わず聞いてみたくなりました。好きな人の好きなものは私も好きになってみたいです。またこの絵本を子ども達に読み聞かせした後、子ども達の大好きなものを聞く時間を作っても楽しいなと思いました。

    投稿日:2015/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうくるか〜!

    なにやら、読みたくなる題名ですね。おっかけっこの話でテンポよく読めますが、だんだん登場する意外な物の展開に、只者ならぬ作者がみえます。頭を柔らかくしていかないと、ついていけないぞ〜(^^)
    家の中だけで、こんな恋愛事情があるなんて知りませんでした。自分の周りもそんな目で見直すと、楽しいですね。子供といっしょに「だいすき、でも、でもね」ごっこができそうです。
    片思いってつらいけど、みんなつながっているからね。そしてれいぞうこに「だいきらい」といわれてしまった、まいちゃんの家族団らんのラストの絵は、ドキッとした気持ちを和らげてくれます。あけっぱなしの冷蔵庫を閉めてくれるまいちゃんは、きっとお母さんたちは、だいすきって思っているでしょう。

    投稿日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ちびくろ・さんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット