話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

しーっ」 せんせいの声

しーっ 作・絵:たしろ ちさと
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784577039885
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,280
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あたたかな「しーっ」

    • なみきさん
    • 50代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 女の子17歳、女の子15歳、男の子13歳

    「しー、しずかにしてください」「なぜかっていうとね…」が繰り返されるリズム感のよさ。
     無邪気に遊んでるときと、静かにしなきゃいけない理由を知ったあとの、動物たちの表情がとても良く、その理由が何なのか知りたくなって、どんどんページをめくってしまいます。
     「しー、しずかに」って、結構小さな頃から、耳にしますよね。実際は、結構緊張を強いる言葉ですが、この絵本では、この言葉の繰り返しが、とても心地いいんです。それは、根底に思いやりの暖かさがあるから。静かにしなきゃいけない理由は…。
     小さなこどもから、大人まで楽しめる暖かい絵本です。

    投稿日:2013/03/01

    参考になりました
    感謝
    3
  • かわいい

    とっても可愛いです。
    「しー しずかにしてください」
    この言葉の繰り返しで子どもたちも喜んでいました。
    赤ちゃんに対しての優しさがとっても温かい気持ちになります。
    お昼寝の前にも読んであげたいなと思いました。

    投稿日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット