新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

チャーリーのはじめてのよる」 みんなの声

チャーリーのはじめてのよる 文:エイミー・へスト
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:さくま ゆみこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2012年12月
ISBN:9784265850334
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,036
みんなの声 総数 2
「チャーリーのはじめてのよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よかったね

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    親からしたら、犬を連れて帰り、しかもベッドで寝かせるなんて
    言語道断なんですが、
    絵本で(他人事で)、
    ヘンリーが夜中も子犬のことを心配して何度も起きて、
    しかも子犬もヘンリーに甘え、寂しがっている様子を見ると、
    ベッドで一緒に寝かせてもらってよかったねと
    ホッとしました。

    絵も内容もとても可愛く、優しいので、
    お気に入りの絵本になりました。

    投稿日:2019/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • チャーリーよかったね!

    雪の日に拾った子犬は、まるで愛情に飢えた赤ちゃんのようです。
    拾って帰ったヘンリー坊やには、とても大切な弟ができました。
    甘えん坊のチャーリーと、ヘンリーの思いやりが、とても心温かく感じられました。
    こんな愛情たっぷりのお話をオクセンバリーが描くのですから、これ以上の贅沢はないと思いました。

    投稿日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット